10/31/2014

ハロウィン

午後の授業の話である。「ハロウィンは何かをしますか」という僕の(だめもとで聞いてみた)問いに対して、推定50年代の男性の生徒さんは「ハロウィンって日本では最近来たものだから何だかそもそも全くわからん」と答えた。まぁ、そりゃそうだろうね。僕だって何もしないし。

外国人の店員

この辺のセブンイレブンによく行くのだが、最近ある光景に気づいた。

その光景とは、各店舗で外国人の店員が多数いる、ということである。それだけではなく、店内に外国人の店員しかおらず、日本人の店員が見当たらない時もある。(日本人の店員が、僕が見えない所にいる可能性もあるが。)セブン&アイ・ホールディングスが積極的に外国人を雇用しようとしているようで、まさに称賛に値する姿勢なのではないかと思う。

各店舗で買い物をする日本人が、その事についてどう思っているのかな、と時々考えることがある。なぜなら、日本語がいくら上手くてもネイティブではないので、たまにという程度でも聞き違いはあるはずだからだ。しかし、みんな真面目に働いているようだから、どうってことは別にないと思うし、もし不愉快に思う人がいるとしても別のコンビニに行けば良いだろう。

とにかく、レジで外国人同士の対面が少し不思議であるぞ。

10/29/2014

雨と風

雨の日と、風が強い日が好きな人が少ないらしい。僕は好きだが、今日みたいな、綺麗に晴れ渡った日が、正に日帰り日和だ。徐々に寒くなってくる。

10/27/2014

鶏冠

昨夜、2人の同僚(アメリカ人)と1人の知り合い(日本人)と、4人で飲みに行った。話してたら雄鶏の頭の上の赤いアレをさすような話題に(なぜか)なった。僕は一瞬考えてから「あ、鶏冠(とさか)のことだよね!」と言い出した。そうすると「なんでそんな日本語なんか知ってんだよ!(笑)」とツッコまれ、「今日のこの時のためだよ!」と答え、「じゃ、よくやったぞ」と軽く褒められた。さすがに知る必要のない単語だけどね。(笑)毎日している、Ankiを使った復習で身につけた単語だったよね。まぁ、一応役に立って単純に嬉しかったけど。

1時間だけで

週に1回くらい、英会話学校で1時間の授業を受けるだけで、英語力が急激に向上する、と期待する人はいるらしい。そりゃ甘いぞ!そうしていれば、上達はするのだが、徐々にするものだ。学校で勉強するのはいいのだが、それは言語習得の一環に過ぎないと、見なしたほうが良いのではと思う。毎週たった1時間だけを英語の勉強に費やせば、それはそれでいいが、短時間で大きな変化は望めない、というのは僕の愚見。長期戦だもんね。

10/22/2014

漫画

必ずという程ではないが、一人でレストランで食事をする時は漫画を読む習慣がある。(悪いか?!)今日も昼休みにファミレスで『GOLGO13』を読んだし、この頃、帰りの遅い夜は近くのCoCo壱番屋で店内に置いてある『幽遊白書』を軽く読みながら夕食を済まして自宅したりする。『3丁目の夕日』もとても気に入りで、意外と切ない物語も少なからず。『3丁目の夕日』といえば、数年前に映画版はあったよね。あれはYAMASAの授業で観た、たった一本の映画だったっけ。続編も出たらしいが、まだ観ていない。

10/21/2014

読書もUP

いつの間にか、ここ数ヶ月、日本語の読み物を殆ど読まなくなっていた。読書が日本語をキープする為の不可欠な要素だし、今の仕事は100%英語だから、このままじゃ日本語がマジでやばいよぉ、という切迫感を覚えて以来、Book-Offで購入して積ん読になってた100円の漫画から飲食店に置いてある新聞までを、積極的に読もうとしている。(ePubに変換して電子ブックリーダーのNookに入れたFuckin就職活動日記と名付けられた奮闘記もなかなか面白くて、このブログの更新頻度をどうにかしたいと僕に思わせてくれた。)継続は力なり。

10/20/2014

模様替え

当ブログのデザインを変更した。よりシンプルで、気に入ったよ。気まぐれでもあると思うが、たまには気分転換に模様替えするのもいい事だよね。よっしゃ、これで準備完了!更新三昧だぜ。

更新頻度をUP!

週末は晴れ渡った空だったけど、今日は雨で、部屋で洗濯とかしてる。最近、更新が滞ってるのが気になってるねぇ。せっかく日本に戻っているというのに更新がないって、いったいどこが日本日記なんだよと自分だってツッコミたくなるよ。まぁ、それにもワケがあるんだけど、そいつはまた話そう。とにかく、前に何度も言ってるけど、更新頻度をなんとかしたい。気楽に、気楽に。