12/09/2014

菅原文太

この前、菅原文太が亡くなった。◆ 僕がそのニュースを初めて知ったのは、名古屋のある食堂で食べていた時だった。昼食をとりながらテレビを見ていたら画面の上に速報のテロップが現れたのだ。僕にその名前が分からず、読めもしなかったが、その後、写真が出たら顔はすぐ分かった。だが、どのテレビドラマで見たかはなかなか思い出せなくて…。しばらく考えていたら、TBS系ドラマ『高原へいらっしゃい』(2003年版)のコック・小池雄一郎役だったことをようやく思い出した。◆ 菅原文太の演技を見たのは未だにそれっきりなのだが、同氏演じる小池雄一郎が好きだったので、またチャンスがあれば別の作品も観てみたいと思っている。代表的な作品とされた『仁義なき戦い』あるいは『トラック野郎』から始めようか。

5 comments

Anonymous said...

私は菅原文太の映画ってみたことないんですよね。
人物としては、その前に亡くなった高倉健の方が好き。
いや、役者としてうまい役者とも思わないし、ハンサムでもないんですが、なんか、かっこいい、と感じるんですよね。


https://www.youtube.com/watch?v=PGlCmTfGG18

ジョン said...

高倉健の写真を見たらなんとかわかる気がしました。また映画でも観れたらと思います。

ジョン said...

高倉健といえば、今晩もたまたま同氏主演の『ゴルゴ13』の映画予告編を見ることができました。原作とは雰囲気がかなり違ってて、面白かったです。

Anonymous said...



面白いことに、ゴルゴ13の作者の さいとうたかお は、そのモデルは高倉健 と言っているんですよ。


(「ゴルゴ13」のモデルだった高倉健さん)


http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/335219/

ジョン said...

面白いですね。「自分、不器用ですから」のCMもちょっと見ました。