12/31/2014

大晦日・2014年

大晦日の夜だが、僕は今、コービーショップでティーラテを飲みながらパソコンと囲碁の対局をしたり漢字の勉強をしたり、おとなしく過ごしている。

今日の午後、部屋の大掃除に励む気にならないので、初めて大曽根駅の近くの徳川園に行くことにした。だが、何も調べないで行ってみると、園が閉まっていて入れないのだ。大晦日だもんね。しょうがないから、その辺のベンチに座って任天堂DSでGBAソフト『逆転裁判2』を続ける事に。(友達に勧められて去年始めたゲームだが、来朝して以来、ちっとも触れていなかったので、再プレイ中なんだ。)

駅へ戻る途中、久しぶりの銭湯入浴に、湯の城という銭湯に寄った。大晦日だから人がたくさんいたが、1時間ぐらいお湯に浸かって、とても気持ちよかった。

今晩、部屋でワインを飲んで静かに新年を迎えようか。

良いお年を。


4 comments

Anonymous said...

でかい風呂にはいるのはいいもんですね。

ジョンさんが銭湯にはいると、じろじろ見つめられるかもしれませんね。さすがに目立つから。

番台のおっさん か おばさんと仲良くなるのもいい考えかもしれませんよ。

「こんちわ! よろしくお願いしまーす」みたいに挨拶などしたりして。

ジョン said...

そうですね。時々じろじろ見られはしますね。仕方がないことですから、気にしないようにしますが、やはり落ち着かないわけですね。お湯は気持ちいいですが。

番台のあるような銭湯には実は行ったことがないですね。行ってみたらそのような挨拶をしてみます。

Anonymous said...

へええ、番台のない風呂屋があるんだ。
http://furoikoka.seesaa.net/article/161072765.html

たいてい、こんな感じなんですよ。

ジョン said...

このような番台は漫画で見たことがありますが、実際に見たことがないですね。都会では珍しいですかな。