12/31/2014

大晦日・2014年

大晦日の夜だが、僕は今、コービーショップでティーラテを飲みながらパソコンと囲碁の対局をしたり漢字の勉強をしたり、おとなしく過ごしている。

今日の午後、部屋の大掃除に励む気にならないので、初めて大曽根駅の近くの徳川園に行くことにした。だが、何も調べないで行ってみると、園が閉まっていて入れないのだ。大晦日だもんね。しょうがないから、その辺のベンチに座って任天堂DSでGBAソフト『逆転裁判2』を続ける事に。(友達に勧められて去年始めたゲームだが、来朝して以来、ちっとも触れていなかったので、再プレイ中なんだ。)

駅へ戻る途中、久しぶりの銭湯入浴に、湯の城という銭湯に寄った。大晦日だから人がたくさんいたが、1時間ぐらいお湯に浸かって、とても気持ちよかった。

今晩、部屋でワインを飲んで静かに新年を迎えようか。

良いお年を。


12/21/2014

名古屋の初雪

先週の水曜日と木曜日に、今年の初雪が降った。僕にとっては久しぶりの降雪で、凍りついた歩道で何度も滑って転びそうになったのはちょっと嫌だったけど、冬の名古屋はなかなか綺麗だった。また見るチャンスはあるのかな。

12/19/2014

電気毛布

寒くなったせいか、この頃は、だるい。◆ 電気毛布をアマゾンで買って、毎晩使ってるけど、本当に気持ちいいものだよね。毎朝なかなか起きられなくなってきたけど。

12/15/2014

ぶつかりそうになった件

僕は先ほど、軽自動車にぶつかりそうになった。◆(歩行者の為の)青信号の横断歩道を渡っていたら、左から紺色の軽自動車がかなり速いスピードで横断歩道に突入し、僕は後方へ下がって避けなければぶつかったかもしれない。運転手も最後のところで僕に気づいたようで、僕の前をぎりぎりで通り過ぎたら、すぐ車を止めて、運転席に座ったまま振り向いて、(僕に睨まれながら?)片手を上げて謝りの合図を出した。僕は別に言う事はなかったので、そのまま歩き続けて帰宅した。◆ ところで、その近くに「交通死亡事故多発注意」みたいな事の書かれた路上の電光掲示板がある。笑えるね。

12/10/2014

ホームワークが終わらない

懐かしいものを発見。馬渡松子が歌う、アニメ『幽☆遊☆白書』の第1期のエンディングテーマ『ホームワークが終わらない』のHQ映像である。◆ 僕は、日本のひと昔のアニメや映画、音楽などに独特な雰囲気が漂っており、それがとても好きで、そしてワインを少し喫した就寝直前だからこそ尚更懐かしく感じるわけであろう。◆ 余談だが、上記の文章を綴ったら、村下孝蔵の『かげふみ』そして、中森明菜の『夢のふち』を聴いて、例の気分を倍増させた。これぞ、久々の《日本気分》かもしれない。

12/09/2014

菅原文太

この前、菅原文太が亡くなった。◆ 僕がそのニュースを初めて知ったのは、名古屋のある食堂で食べていた時だった。昼食をとりながらテレビを見ていたら画面の上に速報のテロップが現れたのだ。僕にその名前が分からず、読めもしなかったが、その後、写真が出たら顔はすぐ分かった。だが、どのテレビドラマで見たかはなかなか思い出せなくて…。しばらく考えていたら、TBS系ドラマ『高原へいらっしゃい』(2003年版)のコック・小池雄一郎役だったことをようやく思い出した。◆ 菅原文太の演技を見たのは未だにそれっきりなのだが、同氏演じる小池雄一郎が好きだったので、またチャンスがあれば別の作品も観てみたいと思っている。代表的な作品とされた『仁義なき戦い』あるいは『トラック野郎』から始めようか。

マイケル

マイケル・ジャクソンが亡くなったのはもう5年半前の事だ。早っ。あんな事故で死んだのは本当に残念。

12/08/2014

大阪の日帰り旅行


今日、大阪に行ってきた。3年半ぶりの大阪で、最後に行ったのは確か2011年3月11日だ。そう、あの日だ。たまたま日本に遊びに来ていた時、東日本大震災が起こってしまった。発生時は、運良く大阪にいた。◆ 今日は穏やかな涼しい快晴の日だったので、大阪城周辺をぶらぶら歩いた。紅葉の落ち葉がとても綺麗だった。◆ 余談だが、大阪の市営地下鉄に乗ったが、長堀鶴見緑地線今福鶴見駅関目高殿駅四天王寺前夕陽ヶ丘駅など、面白い駅名と線名がかなり多いことに気づいた。

12/02/2014

凍死あるのみ、か

今晩、零度に下がるらしい。本格的な冬がこれからというわけか。寒いのが苦手だ。果たして、凍死を免れるのだろうか。

11/30/2014

久々の帰省・バスツアー


岡崎の国際交流サークルの知り合いに誘ってもらったから、今日、岡崎のバスツアーに参加してきた。参加者は半分外国人、半分日本人という組み合わせだった。◆ まず、田舎の蕎麦屋で蕎麦打ちを体験した。教えてもらいながら打ったのだが、僕は料理が得意ではないので、蕎麦の伸ばし方を間違えて「それ、どこの地図?」と言われるほどに異形にしたり、「棊子麺に見える」と言われるほどに太く切り過ぎたりしてぷちハプニングが多発。だが、なんとか美味しく出来上がった。◆ そのあと、初めて岡崎の天恩寺を訪れた。神秘的な雰囲気に包まれたそのお寺の存在すら知らなかった僕はまた岡崎を新たな角度から見ることができて、嬉しかった。日本の田舎は綺麗で、やはり落ち着くものだね。

11/25/2014

長野の地震

先週末の長野の地震が発生した時、僕は自分の部屋にいた。いつものようにパソコンをいじっていたら、部屋が少し揺れ始めて、最初は地震ではなくてめまいじゃないかと思うくらいの微震だった。名古屋の小さな地震だと思っていたけど、本当は長野北部のかなり大きな地震だった、ということを知ったのは翌日だった。

11/21/2014

冬支度

親が、僕の厚い上着を送ってくれたし、そして、この間、ユニクロで手袋やタイツも買っておいたので、服装に関しては冬支度がばっちりだ。2ヶ月前に買った掛け布団も役に立っている。凍死せずに冬を生き残れそう。

11/19/2014

敬語

僕は最近、正しい敬語の使い方を教える本を読んでいる(というか、読んだり読まなかったりしている?)。◆ プライベートレッスンで、年配者の生徒さんは「若い人はだいたい敬語と無縁だから、よく使いこなせていない」と、言っていた。そう言われるとふと思い出した。同じ本を読んでいる20年代の女性の生徒もいたのだ。敬語は日本人にも簡単なものではないと時々言われるが、やっぱりその通りだとつくづく思えた。

11/16/2014

興正寺

興正寺 / Koushouji
今日の午後、八事の興正寺を初めて訪れた。興正寺に行こうと決めて行ったわけではなく、行ったことのない八事駅の周辺を歩きに行ってみようという、かなりアバウトなプランで行ってみたら、たまたま興正寺がそこにあった、ということだ。◆ 大仏のある、なかなか綺麗な境内を誇る興正寺。エスカレーターも設備されていて、ビックリ。3分の2ぐらいを見たと思うから、残りはまた今度見たいと思っている。

11/14/2014

夜が寒っ!

昨夜はかなり寒かったぜ。暖かい間に掛け布団を購入して正解だったな。もう温暖な天気とは「さらば」か…。両親が、僕がアメリカで使っていた厚いジャケットを送ってくれたので、来週の頭に届くだろう。届くまではやや薄いジャケットで我慢しよう。(昼はまだぎりぎり大丈夫だが。)

11/11/2014

天声人語

昨夜、朝日新聞の「天声人語」を紹介された。最近、僕は(漫画以外)読書不足だから毎日(平日だけどだが)読みたいと思った。あまり長くないのでかなり速く読めるし、なかなか難しい文書であるから。時間のある時は英訳にも挑戦したいと思っている。頑張らねばならん!▼今晩、ある女性の生徒が11月11日を「ポッキーデー」と呼んだ。数字がポッキーに見えるからだろう。ちょっと可愛い名だね。

11/08/2014

子供にもiPod

この前、5歳の生徒が教室までiPod Nanoを持ってきた。(余談だが、カナダの歌手Carly Rae Jepsenのヒットシングル「Call Me Maybe」を聴いていた。)我々は今、5歳の子供でもiPodを持ち歩く世界に住んでいる、ということに感心した。僕は世代はラジカセだったね。技術の進歩が速いものだ。

Wow

ちょっと気になるけど、日本の歌の歌詞に「Wow」という英単語が時々ある。日本人はそれを「うぉー」と発音するらしいが、アメリカ人はそれを「わう」と発音するので、前から少し微妙に思っているわけだ。(ちなみに、だいたいのアメリカ人は「うぉー」を「Whoa」と書く気がする。)… ま、どうでもいっか。

ラストスパート

あらま・・・。やや大変な一週間になっちまって、最近のいい調子が少し狂ってしまった。今週の、残りの授業を頑張ろう。

11/02/2014

秋まつり

今日、覚王山の秋まつりに行ってきた。あいにくの降雨だったが、それにもかかわらず祭りが開催された。僕は今回で2回目の覚王山の祭りだ。毎回、最後に演奏するmarimoのCDを記念に買った。

11/01/2014

ビールとお風呂

雨の土曜日。いつもと同じように出勤して、午後は授業の合間を縫って、吉野家で昼食をとったり何冊かの要らぬ漫画を買ったり。今、部屋でビールを飲んでゆっくりしていて、後でお風呂に入る。(順番が逆けど。)こういう夜も時々悪くない。

10/31/2014

ハロウィン

午後の授業の話である。「ハロウィンは何かをしますか」という僕の(だめもとで聞いてみた)問いに対して、推定50年代の男性の生徒さんは「ハロウィンって日本では最近来たものだから何だかそもそも全くわからん」と答えた。まぁ、そりゃそうだろうね。僕だって何もしないし。

外国人の店員

この辺のセブンイレブンによく行くのだが、最近ある光景に気づいた。

その光景とは、各店舗で外国人の店員が多数いる、ということである。それだけではなく、店内に外国人の店員しかおらず、日本人の店員が見当たらない時もある。(日本人の店員が、僕が見えない所にいる可能性もあるが。)セブン&アイ・ホールディングスが積極的に外国人を雇用しようとしているようで、まさに称賛に値する姿勢なのではないかと思う。

各店舗で買い物をする日本人が、その事についてどう思っているのかな、と時々考えることがある。なぜなら、日本語がいくら上手くてもネイティブではないので、たまにという程度でも聞き違いはあるはずだからだ。しかし、みんな真面目に働いているようだから、どうってことは別にないと思うし、もし不愉快に思う人がいるとしても別のコンビニに行けば良いだろう。

とにかく、レジで外国人同士の対面が少し不思議であるぞ。

10/29/2014

雨と風

雨の日と、風が強い日が好きな人が少ないらしい。僕は好きだが、今日みたいな、綺麗に晴れ渡った日が、正に日帰り日和だ。徐々に寒くなってくる。

10/27/2014

鶏冠

昨夜、2人の同僚(アメリカ人)と1人の知り合い(日本人)と、4人で飲みに行った。話してたら雄鶏の頭の上の赤いアレをさすような話題に(なぜか)なった。僕は一瞬考えてから「あ、鶏冠(とさか)のことだよね!」と言い出した。そうすると「なんでそんな日本語なんか知ってんだよ!(笑)」とツッコまれ、「今日のこの時のためだよ!」と答え、「じゃ、よくやったぞ」と軽く褒められた。さすがに知る必要のない単語だけどね。(笑)毎日している、Ankiを使った復習で身につけた単語だったよね。まぁ、一応役に立って単純に嬉しかったけど。

1時間だけで

週に1回くらい、英会話学校で1時間の授業を受けるだけで、英語力が急激に向上する、と期待する人はいるらしい。そりゃ甘いぞ!そうしていれば、上達はするのだが、徐々にするものだ。学校で勉強するのはいいのだが、それは言語習得の一環に過ぎないと、見なしたほうが良いのではと思う。毎週たった1時間だけを英語の勉強に費やせば、それはそれでいいが、短時間で大きな変化は望めない、というのは僕の愚見。長期戦だもんね。

10/22/2014

漫画

必ずという程ではないが、一人でレストランで食事をする時は漫画を読む習慣がある。(悪いか?!)今日も昼休みにファミレスで『GOLGO13』を読んだし、この頃、帰りの遅い夜は近くのCoCo壱番屋で店内に置いてある『幽遊白書』を軽く読みながら夕食を済まして自宅したりする。『3丁目の夕日』もとても気に入りで、意外と切ない物語も少なからず。『3丁目の夕日』といえば、数年前に映画版はあったよね。あれはYAMASAの授業で観た、たった一本の映画だったっけ。続編も出たらしいが、まだ観ていない。

10/21/2014

読書もUP

いつの間にか、ここ数ヶ月、日本語の読み物を殆ど読まなくなっていた。読書が日本語をキープする為の不可欠な要素だし、今の仕事は100%英語だから、このままじゃ日本語がマジでやばいよぉ、という切迫感を覚えて以来、Book-Offで購入して積ん読になってた100円の漫画から飲食店に置いてある新聞までを、積極的に読もうとしている。(ePubに変換して電子ブックリーダーのNookに入れたFuckin就職活動日記と名付けられた奮闘記もなかなか面白くて、このブログの更新頻度をどうにかしたいと僕に思わせてくれた。)継続は力なり。

10/20/2014

模様替え

当ブログのデザインを変更した。よりシンプルで、気に入ったよ。気まぐれでもあると思うが、たまには気分転換に模様替えするのもいい事だよね。よっしゃ、これで準備完了!更新三昧だぜ。

更新頻度をUP!

週末は晴れ渡った空だったけど、今日は雨で、部屋で洗濯とかしてる。最近、更新が滞ってるのが気になってるねぇ。せっかく日本に戻っているというのに更新がないって、いったいどこが日本日記なんだよと自分だってツッコミたくなるよ。まぁ、それにもワケがあるんだけど、そいつはまた話そう。とにかく、前に何度も言ってるけど、更新頻度をなんとかしたい。気楽に、気楽に。

9/23/2014

A little 囲碁


久しぶりの囲碁対局に挑戦した(僕は黒)。
だけど、うまくいかず敗北した。
最近ダウンロードした、
マックOS用の強いソフトで、
ずっと負けっぱなしなんだ。
でも、囲碁って面白いな。

9/14/2014

花のお婆さん

東京の木です
今朝のことである。

僕が駅の改札口を通ったところ、花束を落として困っていそうなお婆さんがすぐ目の前にいらした。

「大丈夫ですか」と訪ねて、すぐに手伝おうとそばに行って、床に落ちた花束を取ろうとした。

となりで、お婆さんは「ありがとう」と嬉しそうにお礼を言ってくださる。

花束を取って渡したら、お婆さんは「ありがとうございます、ご親切に」と、満面の笑顔でまたお礼を。

「いいえ、とんでもないです」と軽いお辞儀して、ホームへ向かう僕。

こういういい事もあるもんだな。

8/02/2014

慌ただしい日々

この頃、職場の人員不足のため、仕事が一段と忙しくなっている。夏バテもあって、様々な意味で疲れてはいるけど、頑張っているよ。

再来週のお盆休みを非常に楽しみにしている。

7/18/2014

味噌煮込みうどん

先週末、千種のお店に初めて行って、
久しぶりの味噌煮込みうどんを食べた。
おいしかったし、漫画も置いてあるから、
また食べに行くつもりだ。

7/11/2014

台風8号

名古屋ではなく、東京です!

台風8号は名古屋にあまり影響を与えずに東方へ遠ざかり、相変わらずのNO降水の日々がまだ続いている。皆様、大丈夫でしたか。

もうすぐ週末だから、もう少し頑張ろう。

7/08/2014

10年に1回って…

どうやら、かなり厄介な台風が接近中らしい。
10年に1回の、強めのヤツって。
南方の皆さん、気をつけてください。

7/04/2014

ようやくの雨

高いところからの名古屋

昨日、梅雨らしい慈雨がやっと降った。
雨が降ると知らずに傘を持たないで出かけ、
午後はけっこう濡れてしまったけど、
待ちかねの雨が降ったので、嬉しかった。

6/18/2014

定期券を購入

今日、初めての通勤定期券を購入した。今までは地下鉄の乗り放題切符を毎日、買っていたけど、定期券ってなんて便利で気楽に乗れるものだ。

6/16/2014

旅行はまだだ

来日してもうすぐ2ヶ月になるのに、まだ旅行はしていない。県内でいいから、どこかに行きたいね。梅雨だが、雨があまり降らないから、夏の前に短い旅行しようかな。

6/09/2014

何が梅雨だ

梅雨が始まってるというのに、雨なんかあまり降ってないじゃない。今日もかなり晴れた日だし。ちょっとがっかりだね。別に毎日降ってほしいなんて思ってはいないけど、何だかもっと梅雨らしい雨の日を、不思議なほどに楽しみにしている。おかしいだろうか。

6/04/2014

コメントがない件

せっかく久しぶりに更新したのにコメントはまだ全くないなぁ。みんなもう僕のことを忘れてるかなぁ・・・

なんて思ってたら、ブログはまだ誰もコメントできないように設定されていると、BikenglishさんとAnonymousさんからのご指摘をいただいた。

えへへ。僕としたことが。失礼しました。

休みは一応、もう終わったんだから、お時間さえあれば気楽にコメントしてくださいませ〜。

6/03/2014

給料日

今日は初の給料日だった。お疲れ、自分よ。

6/02/2014

猛暑日に、ちょっと買い物

納屋橋からの堀川
暦の上では春というのに、真夏の訪れが怖くなるくらいの猛暑日が続いている。反則だ。

今日の午後に、伏見駅近くのお店で、新しい仕事用のリュックを買った。3週間前にビジネスバッグを買って使っていたけど、激安のバッグだからすぐに、そして見事に破けてしまった。

やれやれ…。といっても自業自得だね。

とにかく、持ち歩くのが恥ずかしいので、買い替えることにした。今回のもどっちかといえば安いほうだから、若干不安だけど。

6/01/2014

書きたいけど

慌ただしい日々が続いていて、パソコンの前に座る時間がほとんどないというわけで、ブログの更新が滞っている。だから、iPadや、会社からもらったiPhoneをもっと使って、短くてもいいからもっと更新しようと思っている。日本語の練習を怠ってはならないのだ!

5/12/2014

区役所と自転車①

今日の午後、区役所で転入届と保険の加入を済ましてきた。

その後、中古の自転車を買いに、スマホが紹介したとあるサイクルショップまで歩いて行ってみたんだけど、結局そこには新品しかなく、手が出ないほどの値段の奇麗な自転車ばかりが揃っていたので、何も買わずに帰ってしまうことに。

おかしい。中古自転車で検索したのに。とにかく、近いうちに必ず買ってみせるよ、安い中古のママチャリを。

5/11/2014

日本生活、再び

お久しぶり。お元気にしていらっしゃる?

一身上の都合で、ブログの更新をいったん休ませてもらうことにしていたけど、まさか次の更新が5月になってしまうとは夢にも思わなかった。ご心配をおかけして、ごめんなさい。

さて! 突然な話だけど…

来日して、2週間半になる。 

そう!現在、名古屋で英語教師に挑戦しているよ。待ちに待ちかねた、新たな冒険の始まり!

英語教師は、無経験に等しくて教師の素質も欠けているからかなり大変だけど、いっぱしの教師を目指して日々の努力を重ねている。いろいろ教えてくれる、周りの人には迷惑ばかりをかけているだろうけど、ほんの少し慣れてきたので、とりあえず一安心。

というわけで、再びの日本生活がいよいよ始まった!僕なりに頑張るぞー!

名古屋のテレビ塔

1/07/2014

さぶいぞ

ヒューストンは今日、記録的に寒く、気温が氷点まで下がっている。さすがに寒すぎて、家を出る気にはなかなかならないんだ。こんな日は集中暖房のありがたみを改めて思い知らされるね。

ちらっと調べてみればどうやら名古屋も寒いらしい。日本の皆さん、体に気をつけてくださいね。

1/06/2014

Tae Kim's "Debunking the Japanese sentence order myth"

I recently came across an interesting 2005 post by Tae Kim, author of the famous Guide to Learning Japanese and a modern legend in serious Japanese-learner circles.

The article is entitled "Debunking the Japanese sentence order myth" and it makes a pretty convincing case against the general trend of calling Japanese an SOV (subject-object-verb) language. It's a recommended read for those interested.

As he says, word order in Japanese is very fluid, thanks in large part to the presence of its particles, which identify how a word is being used. Shoot, you can even pick and choose your particles sometimes (e.g., using は instead of を or が) and combine them (e.g., には or へは) to further add nuance.

Man, I love this language.

1/05/2014

明けましておめでとうございます+ご報告!


明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

お正月はいかがお過ごしでしたか。僕は大晦日をアメリカの友達とゲームしながら過ごして、他には何もしませんでした。(まあ、人気のスーパーマリオの新作ですから、文句は言っていませんが。)

実は、ちょっとご報告があります。

僕が春から、名古屋のある企業で働くことになっています。英会話教師を努めさせて頂くのですが、翻訳の仕事もある程度あるらしいです。長い間の目標をようやく果たすことができそうですが、ビザの手続きは時間がかかるものなので、しばらく日本には戻れそうにありません。

緊張していますが、頑張ります。ビザが発給されるまではこのニュースをあまり公にしていませんが、せめてここに載せたいと思いました。

拙すぎる自分ですが、これからも応援していただけたらと思います。

とりあえず、疲れていますから、今はゆっくりして自分の休養に専念して休んでいたいです。

The gist of the story here is that I've obtained employment in Nagoya (though I'm keeping it a bit quiet until my visa is in-hand, at least). I'll be teaching English conversation and doing some translating at a company there. After almost six years (!) since coming back to the U.S., I'm finally standing on the cusp of accomplishing my goal. I'm glad that I'll be starting back in Aichi too.

For the moment, though, I'm pretty wiped and am trying to get some rest.