3/28/2013

帰国して5年間

今日で、帰国してから5年になりました。

帰国したとき、まさか5年もヒューストンに滞在することになるとは夢にも思いませんでしたが、もうすぐ待ち遠しい卒業です。それが日本への、そして自分の将来への鍵となります。

もうすぐこの街を離れて日本に戻ります。楽しみでたまりません。(ちょっと怖くもありますが・・・)

3/27/2013

うれしいこと


流暢なんかじゃないけど、N1に合格したということで
求人サイトで、上記の画像のように入力できたのは
嬉しいことだ。

あと1ヶ月だけだ。
本当に疲れ果てているけど、
最後まで頑張ろう。

3/21/2013

本なき図書館


どうやら、テキサス州に面白そうな図書館が新設されるらしい。本のない、電子書籍だけのある図書館だそうだが、そんな図書館はどういった感じなのかな。

3/14/2013

iPadをゲットした!

この前、欠席していた会社の集いのラッフルで、新しいiPadが当たった。

欠席だと当たった商品がもらえないようになっていたらしいが、自分の努力と業績を特別に認めていただいて唯一の例外と見なされ、次の月曜日に上の方から直々にiPadをいただいた。なんてラッキーなことだね。

そういうわけで、僕は毎日、新型のiPadを使って生活をしているのだ。

初めてのiPadだが、第5世代iPod(通称:AiPod)と第1世代iPod Touchを既に持っているので、なじむのに時間があまりかからなかった。iPadはやっぱり便利なものだ。

そして、Amazonでスタイラスを購入し、ドローイング・タブレットとしても使っていて、ときどき気楽に絵を描いている。


なぜ仕方がないと決め付けるのか、少年よ。

もちろん下手くそだが、久しぶりに気楽に描くのが楽しくて、これからももっと描いていきたいと思っている。

3/04/2013

日本語能力試験N1の結果発表

去年12月に、初めてヒューストンで行われた日本語能力試験(JLPT)のもっとも難しいN1を受けた

当時はいろいろでストレスも溜まっていたし、なかなか取れない体力的&精神的な疲労とも戦っていた時期で、試験の途中で自分の電池が切れそうにまでなって集中力がゼロに近くなり、結局、試験の前半は楽しくやっていたというのに、後半は頭の3分の1が気絶していたかのような本当にひどいさまだった。なんて不覚・・・。

これだから、不合格に決まっていると思い込んで、また今度、再チャレンジすることにした。

一回で受かりたかったけど。

で、試験の結果が先週、自宅に届いた!

恐る恐る大きな封筒を開けて中身を出してみたら・・・


なんとこんな認定書が出た。つまり、まままさかの・・・

合格

、だね!言い換えれば、 I passed the JLPT N1!

しかも、最初に受けた言語知識(文字・語彙・文法)のセクションで満点を取ることができた!

う~ぅぅ・・・バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!って感じさ。〈笑〉

素直に嬉しい!もう5年も日本を離れているんだけど、自分の日本語力は思ったほど衰えていないかもしれないなんて思えるようになった、ジョンである。頑張って勉強を続けてきた甲斐があったみたいだ。

皆さん、いつもの応援とご指導ありがとうございます。

これからも日本語を楽しく勉強していきたいと思ってます!

今年の夏から日本で活躍するつもりで、この結果を出すことができて、ちょっと自信がついている。(就職活動にいい影響をもたらしてくれるといいね。)

今年が楽しみ・・・