6/15/2013

Oishiiで、"Can you read Japanese?"

帰りに、Oishiiに寄っていつものように漫画と日本の音楽を一人で嗜みながら寿司を食べたり日本酒を飲んだ。今週も頑張ったな、自分。

そうしていたら隣席の20代に見えたアジア系の女性が、僕のほうへ顔を向けているのが視野の脇に入る。僕が日本語を本を読んでいるのに気づいて面白がっているかと思っていたら、英語で話しかけられる。

"Can you read Japanese?!" (日本語を読めますか?!)と、不思議そうな顔をして問われる。

"Well, yeah, I am." (ま、そうですけど)と、答える僕。

"Wow! And you're reading it, right? Not just looking at the pictures?" (すごいですね!絵を見ているだけでなく、本当に読んでいますよね?)と彼女が(明らかに)冗談半分に聞く。

"Indeed I am." (そうですよ。)

ふざけるな。(笑)

会話が続くと、自分が日本語をよくわからないで日本へ行って、日本語を勉強したこと&就職の意向を話すと、「すご~いね!」と関心する彼女がいた。ずいぶんと珍しがっているみたいだ。ま、ヒューストンでは確かに珍しい光景だと思うのだが。

お話によると彼女は台湾人で、5年もアメリカで学生生活をしているのだが、もうすぐフランスに勉強に行くらしい。いいね、それ。

けっこう陽気な人で、数分の談話を交わした。これって一期一会ということだろう。

で、彼女が帰ろうと立ち上がったら、お互いの「がんばってね」を言ってから、彼女がOishiiから姿を消していった。

11 comments

BlueSkyInTX said...

Indeedってほとんど使ったことない。チャンスが有ったら使ってみよ―。
お互いに“がんばってね”は英語で言ったの? 何て言うの?
Thank you in advance!

ジョン said...

”がんばって”は英語で、僕はGood luck in Franceとか言ったと思います。彼女はGood luck in JapanとかI hope things go well in Japanとか、そのようなことを言ったでしょう。(もう覚えてなくてすみません。)

Anonymous said...

おもしろい体験でしたね。


http://www.japantimes.co.jp/community/2013/06/18/issues/chatting-about-japan-with-snowden-the-nsa-whistle-blower/#.Ub_ncPmeOPV


因みに、働き口として、、日本でスパイなんか、ないんでしょうか?

また、アメリカで日本人のおじさんにもできそうなスパイとして就職口があったらおしえてください。m(__)m

ジョン said...

あるとしても、僕が全然向いていない職ですね。

あ、なんか見たらお知らせしましょうかな。(ないでしょうが!)〈笑〉

Mitchell said...

面白いな場所ですね! 
いつも変な人ばかりに会う

ジョン said...

でも、今日は誰にも会わなかったんだ。
ゆっくり読書できたわけだ。〈笑〉

Anonymous said...

http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1306/21/news102.html

おもしろそうな本ですよ。Oishiiで読んでみたら?

bikenglish said...

「視野の脇に入る」→「視野に入る」若しくは「視野の隅に入る」の方がいいと思います。

Anonymous said...

http://www.youtube.com/watch?v=g7w-rDmtbC8&feature=youtu.be&a

面白い記事、というか、動画でした。

”デジタル”が通じないのは意外でした。

ジョン said...

Anonymousさん>たしかに面白そうな本ですね。彼はけっこういい経験をしているみたいです。そして、動画もよかったです。カタカナ語の増加はアメリカ人の僕にとって便利なものですが、発音が違ったりするので、ときどきわかりにくいです。和製英語もあるし。

Bikenglishさん>ご訂正ありがとうございました。視野の隅ですね。「脇」はなんらかの小説で読んだことがある気がしていましたが、そうでもないのかなぁ。

ジョン said...

デジタルは、ディジタルだったら通じたかな。