9/26/2012

やはり翻訳家を目指そうか

今月、翻訳家になりたい気持ちが強くなっている。

今、勉強しているビジネスのITは面白いけど、今でも日本語のほうがそれより面白いんだ。両方に興味を持っているから主にITに関する翻訳をすればいいかもしれない。

自分の日本語をこれからも鍛えていきたいし、日本語を使って仕事してみたいし、日本で活躍したいし、ITにも興味があるから、なんと一石四鳥?


翻訳家になるのなら、12月に受ける予定の日本語能力試験N1は思ったより役立つかもしれない。しかし、そういう認定より経験の有無が大きそうだから、少しでも翻訳の練習がしたほうがよさそう。

9/17/2012

つらい別れ

親友のBlueSkyInTXさんが今日、日本に帰国する予定だから、僕は今朝、つらい別れをした。

このブログを通じて知り合った友達で、もう3年間も以上、仲良くしてもらっている。エリートの医療の先生で、とても格好よくて面白くて優しい人で、考えてみれば、そんな偉い先生がよくこんな変わり者と仲良くしてくれたことだと思ってくるね。

ほぼ満員のお店で集合した。不思議だ。最後まで実感があまりしなくて、また来週でも会えるようなごく普通の感じだったが、やはり何か重いものが空気に漂っていいた。そして、別れの挨拶をし始めると強い実感がして言葉を失って・・・

Sigh ...

とても楽しい3年間で、そして本当にお世話になった。
ありがとうございました。これからもよろしくね。
来年、会うのが楽しみ!

これでヒューストンの友達は一人減ったわけだが、日本で僕を待っている友達がさらに一人増えたので、頑張らなければならない。

9/09/2012

生きてます+ニュース

Williams Tower & Clouds
ウィリアムズ・タワー
ちょっとひどい目に遭ったが、大部よくなってきたよ

仕事にも行けず、第一週の授業にも出席できず、それに日本語の勉強も音楽鑑賞もする気に全くならず、まるで全部のエネルギーが吸い取られて空っぽの抜け殻になったような感じだった。部屋で静養に全力を費やした1週間半。

さて、ニュースは二つある。

まず、残念なことに、ほとんど病気のせいで、年末の卒業は不可能となった。来年5月の卒業は確実だが、卒業がまたしても延期されたのが悔しい。しかし、その代わり、もっと楽なペースで勉強できそうなのがいいかもしれない。でも、もう疲れた・・・。

次はいい知らせだ。今年ヒューストンのライス大学で行われる日本語能力試験に、先ほどインターネットで登録した。もっとも難しいN1に挑戦する予定で、試験日は12月2日の日曜日。仕事と学業の忙しさであまり勉強できそうになくて実力で受けることになりそうだが、果たして受かることができるだろうか。自信があったりなかったり。