3/30/2012

諦めるわけにはいかない

今晩、YAMASAで知り合った、亡くなった友達の思い出を思い出している。それはさっき、彼女の死を知らなかった、もう一人の共通の友達に、それを知らせたところだからだ。

亡くなった友達はまだ若くて明るくて活発な子だったけど、急に病気になって2009年にたった29歳で死んでしまった。せめて、もう一度会いたかったな・・・。ごめん、会いに行けなくて・・・。

僕は最近、相当の精神的な疲労と闘っていて、「もう、これ以上は続けられまい・・・」と諦めたくなる時もあるんだけど、けっして諦めるわけにはいかない。ヤンさんのことをこう思い出していると、「諦めたい」ととても思えないんだ。

この力をありがとう、ヤンさん。

今の苦戦はあと9ヶ月だけだ。だから、何があろうと全力で突破してレースを完走してみせる。

3/12/2012

もう一年になったね

東日本大震災は、今日でちょうど一年前に発生した。

その時、僕はよりによって旅行で日本にいた。(東京に着いたのは前日の10日の午後で、大震災が起こった時は、運良く大阪を歩いていたので、無事だったが。)当時の自分が、そんな日本をとても離れて帰りたくなかったのを鮮明に憶えているんだ。

日本にとって2011年は大変な年だったが、これからもの立ち上がりを望んでばかりいる。