1/31/2012

久々の田舎

昨日、久々に田舎に行ってきた。少しドライブして、そして静かなところで車を止めて、車の中でJavaの勉強をした。(漫画もちょっと読んだけど。)

一昨年はこういうのをよくやっていたのに、去年はしなくなってしまったんだ。今年はもっとしたいね。最後の米国生活だし、とても気分爽快にもなるから。

I like to drive to the countryside sometimes to help clear my head and get away.

1/27/2012

肖像&Java

MOREは写真ギャラリーに。
最近、モデルのスカウトされた友人から写真を頼まれた。左の写真は、そのセッションの結果の一つ。僕は肖像の経験に乏しくてけっこう緊張しながら撮ったのだが、この一枚はとくに気に入っている。

プログラミング言語であるJavaの授業は想像以上にも楽しんでいる。授業で自分の書いたコードをコンパイルして、プログラムを実行することで、凄い達成感を得る。本当に役に立つスキルを身につけている!と思える。

1/20/2012

新学期は順調だが・・・

(5階からの、ヒューストン大学)
新学期は今のところ順調だが、働きながら6科目というのはやはりダメそうだ。ビジネス統計の授業に入っているのだが、スケジュールや仕事量をよく考えたらきつ過ぎると思うので、統計は夏学期に受けることにした。少し残念だが、こうして年末の卒業が危うくなるわけでないのだから、ちょっと安心。

1/18/2012

無言の店員さん

今晩、統計のクラスのためにTexas Instruments TI-30XAの計算機を買いに行ってきた。

計算機を買ったお店の店員さんのことだ。客である僕に対して、彼は挨拶もお礼も一言さえ言ってくれなかった。無言でレジに打って、無言でお金を取って、無言でレシートを手渡したのだ。しかも、やる気なさそうに。

日本から帰国したばかりの4年前(!)にも、同じお店で同じような経験をした。『もう日本じゃないね・・・』を切ない実感を覚えさせる出来事だった。

1/17/2012

冬休みの最後の週末

金曜日の午後は、新年初の一人Oishiiだった。マジでおいしかった。
土曜日は、ヒューストンの日本人会の新年会、そして友達とOishii。
日曜日(昨日)は、友達が走ったマラソンに応援に行ってきた。
その夜は別の友達と食事をした。

新学期は明日に始まる。前に書いたとおり、大変になりそうだが、
友達のおかげで、とても楽しい最後の週末が過ごせて感謝している。

今まで頑張ってこられたのは、みんな友達のおかげ。
本当にサンキューございます。

1/13/2012

"わかりやすい文のコツ"

稲本喜則さんは最近、日本語についての面白い記事をブログに載せました。
興味のある方におすすめです。

1/12/2012

もうすぐ新学期の開幕だ

昨日から一週間後に新学期が始まるのだ。6科目を受けながら働くという形の、大変な学期になりそうで少し緊張しているが、IT系の面白そうな科目もあるので、少し楽しみもしている。準決戦だ。

1/10/2012

強雨

今朝は久々の強雨が降った。

通勤しようと家を出ると(日本で買ってもらった安い)傘を差しているのに、たちまちびしょ濡れになってしまう僕。で、車に乗って運転してみると、道路の雨水が高すぎて無理そうだから、仕事に行くのを諦めて家に帰った。

状況を知らせにボスに電話すると「ここ(ボスのお宅)も洪水が起こっているし、家を出ないほうがいいな」と言われた。

こんなことになるとは。

1/09/2012

Nippon

昨夜、Nipponという寿司屋に誘われて、8人の友人と食事をした。

Nipponは数十年も前から営業されていて、日本人が経営している寿司屋らしいが、僕は昨夜が初めてだった。入るとまさに(僕の感覚では)日本っぽい雰囲気だ。なぜ知らなかったのだろう、このお店のことを。しかも、僕は久々に日本語で注文ができた(!)。

Oishiiよりは少し高いかもしれないのだが、Oishiiと違って日曜日にも開いていて、そしてより落ち着いた場所だ。また行こうと思っている。

バイユーの辺で

昨日の午後、使い走りを済ませたらヒマがあったので、シティ内のドライブした。

せっかく寒くなってくれたヒューストンが暖かくなろうとしている。冬らしい天気とはもうお別れかな。

バイユー沿いの道を運転していると、高い草のあるほとりが特に魅力的に見えた。暇をあそこで潰そうと思って、ファストフードの店に寄って昼ご飯を手に入れて、バイユーのほとりのあのスポットに戻った。午後の日差しを浴びる居心地のいいスポットだ。

音楽を聴いて、前にドラマ版を観たことがある『仁 -JIN-』の原作の漫画を読みながら気持ちいい昼食をとった。

1/02/2012

2012年の一番の目標とは?

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

もう2012年になった。僕が努力をすれば、そして運がよければ僕は今年末に卒業する。それが僕の一番の目標だ。卒業したら我が人生の次の段階に入れるわけだ。それに向かって全力を尽くす意向だが、本当に大変な一年になりそうだ。これぞ忍耐力の試練のクライマックスだが、頑張ってクリアしてみせる。

1/01/2012

雪の降る街を

ボニージャックスの『雪の降る街を』です。

こんな感じかな。