11/06/2012

オファー

あの日がやってきた。

今日、上司が僕にオファーの手紙を渡した。
「ぜひ、ここに残っててほしい」と言いながら。

とても適正なオファーをもらって嬉しいんだけど、
そろそろ難しい選択に立ち向かわなければならない。

ここに残るか、それとも日本に戻るか 
という極めて大きな選択だ。

重大な分岐点に立っている。

決める時間はあるから焦らないで
本当の気持ちを探って
お金のこともしっかり考えて
日本で雇用される確率も見積もって
ゆっくりと決めたいと思っている。

もしここに残ることにしたとしても、それは短期的なことで、
1,2年ぐらい働いてお金を貯めてから日本に行くつもりだ。
そうしたほうが最良なコースかもしれないけど・・・
やっぱり日本に戻りたいという気持ちがまだ強い。
ヒューストンに帰ってこの生活を続けてきたのも
諦めずに一人で日本語の勉強を進めてきたのも
みんな日本に戻る為だ。

でも、本当に素晴らしい上司に恵まれていて、
こっちのほうが儲かりそうだという事実を否定できない。

やれやれ。

5 comments

リョウヘイ said...

お久しぶりです

今の貴方の決めた選択が、未来の貴方にとって正しい選択にきっとなるのですよ

いつか日本でお会いしましょう!

ジョン said...

リョウヘイさん

お久しぶりです。まだ読んでもらっているようで嬉しいです。

応援のメッセージをありがとうございます。

ぜひいつかお会いしましょう。

Blueskyintx said...

1年に2、3回は日本に遊びに来れる様な契約にしてもらって今の会社でしばらくお金稼いだら?お金って年がら年中稼げるものじゃないでしょう。稼げる時稼いどくのは大事だと思う。今は1ドル80円以下だからね、結構目減りするよ・・。スタバのカフェモカ、一番大きいサイズをがまんしても7ドルするし当直明けのご褒美にしても、高っ!!って思っちゃう。
日本に来るのは初めてじゃないとは言え長期に滞在しようとすればするほどそれは考えないとね。俺もアメリカで、夢をかなえるにもお金は大事だなーと痛感したんで。
俺はいつでも日本で待ってるよー!

bikenglish said...

上司から、「ぜひ、ここに残ってほしい」と言われたら、確かにうれしいですね。

大変重要な選択なので、じっくり考えて決めてください。どうなるか、見守っています。

ジョン said...

コメントありがとうございます。参考になりました。

考えすぎてわけがわからなくなったりするほど考えています。