11/11/2012

久々の囲碁

この前の授業中、数ヶ月ぶりにソフトのAyaで囲碁の対局をした。(いい加減に聞いててもオッケーな授業だもん。)右下の黒の領域を手に入れて負けそうな状態をなんとか逆転させて勝利できたというエキサイティングな対局になった。(ソフト相手の対局にしては、ね。)腕が鈍っているというのに、まさかそこを生きさせることができるとは!

こんな話をしていると、岡崎の頃、毎週金曜日の放課後にライバルのリーと対局をやったのを思い出す。その日々がなつかしい。

2 comments

Blueskyintx said...

Hi Jon! 実家に居る間に親父と置き碁をしたんだけど9目置いても全然勝てなくてね。ちょっと反省して今トイレタイムに本を読んで勉強しています。1日5分有るかないかだけど・・。On line対局でもできると良いね!Jonは強いから何目か置かせてもらいたいけど~。

ジョン said...

Hi, Bluesky!

お父さんはけっこう強そうですね。1日5分勉強していけばきっと効果がありますよ。ちりも積もれば山となるってことさ。僕は全然勉強していなくて今度Blueskyintxと対局したら負けるかもしれません。いやあ、少しは勉強したほうがよさそうかな。

ちなみに「置き碁」という単語を初めて知ってびっくりしました。なんで知らなかったんだろう・・・。ありがとう!