7/22/2012

Oishiiで、ハプニング

昨日のOishiiは特別によかった。相変わらず全部うまくて、読んでいた漫画『ゴルゴ13』の話も面白くて、ヘッドフォンで聴いていた音楽もまた抜群。そして、横にうるさく話したりげらげら笑う客もいない。すべてグッド。いつものようにOishiiで時間を過ごして、またすっきりできた。

で、「そろそろ、このいい気持ちで帰ろうか」と思ったけど、食事代をデビットカードで支払おうとした、その時

デビットカードを店員さんに手渡して待っていたら、「カードを何度も通して、カードの番号も入れてみたが、ダメだった」って店員さんに言われたんだ。

・・・ええっ?ダメだって?カードが使えない、だと?前の日、預金したばかりなのに?でも、そういえば、お金を入れたすぐ後、ファストフードレストランのJack In The Boxのドライブスルーで同じことが起こったんだ。レストランのカードリーダーが悪いだろうと思っていたけど、Oishiiに行く前に、カードがダメになったかどうかチェックしてもらおうと思っていたのに、そんな大事なことをうっかり忘れてOishiiに行っちまった!僕としたことが・・・。

・・・ということを考えているうちに、突然にあることに気がついた。

僕の横に座って食べている人は他でもない、Oishiiの店長。

やばいな。ピンチだよ。

現金も足りないので、慌てて何度も謝る僕がいた。こんな経験がないので、どうすればいいか思いつかなくて。(こういうシーンはテレビで見たことがあって主人公がお皿を洗う羽目になるのが多いと思うけど、本当は警察を呼ぶのが普通かもしれない。現場にいた自分はそこまで考えていなかったけど。)

しかし、謝り続ける僕の肩に、店長は手を掛けてこう言ってくれた。

「今度支払っていただければそれでいいさ。母よりも、私はあなたによく会っているからね。」 ニコッ

おお、なんて優しい店長だぁ!(常連になった甲斐があった、とも思えるね。)

今日はテニス後の怠惰に負けて、明日のOishiiの定休日だけど、近いうちに必ず支払いに行く。(迷惑をかけたから、チップも大きくするつもりだ。)

以上、僕の無銭飲食の物語でした。〈笑〉

アップデート:月曜日の夕方に支払いに行った。そして、支払って帰るのが何だし、せっかくだから、味噌汁と日本酒を注文することにした。とどのつまり、新しいデビットカードが届いていることに気づかなかった僕が悪いようだ。すみません、店長さん。反省してます。

7 comments

bikenglish said...

ジョンさんのまじめな性格がよく伝わる、ショートストーリーだと思います、うまく雰囲気が出ていますね。

ところで、店長が言ってくれた言葉「母よりも、私はあなたによく会っているからね。」は、すごくアメリカ的な、いい、面白い表現だと思います。日本だったら「今度支払っていただければそれでいい」で、終わってしまうところです。

ついでに、「母よりも、…」は、英語ではどういわれたのですが、勉強のために教えてください。

ジョン said...

Certainly. As I recall, he said, "Don't worry—you can pay next time. I see you more often than I see my own mother!"

He's actually from China, I believe, so I wonder if they say that in China as well.

ayuko pop said...

無銭飲食の日(笑)

皿洗いの刑は免れて良かったですね。
そういう時は本当に焦りますよね。。
私もお財布忘れて食事したことあります(笑)

ジョン said...

あせりますねー。
ちなみに、日本ではこういう場合はどうすればいいでしょうか。日本のお店も警察を呼びますか。

ayuko pop said...

私の場合は、
『荷物預かっておいてもらえませんか?財布取ってきます!!』(家まで歩いて10分だったから)でした。。
店が近所じゃないときは・・・hmmm・・・
1st step 身分証を見せて信用して
     もらう
2nd step お店側に携帯の電話番号や
住所か勤務先を教えておく
3rd step 後日支払う
とかでしょうか。。

というか、忘れないのがいちばんです(笑)

ayuko pop said...

警察はどうかな。
気難しい人だったら、最悪の場合呼ばれたりするかもしれませんね(涙)

ジョン said...

丁寧に教えてくれてありがとうございました。なるほどねー。

僕はステップ1を読んだら思いましたが、そういう場合は外国人のほうが不利でしょうね。もちろんお店や店員にも、そして信用してもらおうとしている人にも大きくよりますが。

でも、おっしゃるとおり、そもそも財布を忘れないのが一番ですね!気をつけましょう。