5/10/2012

今晩の物語

明日は最後の試験だ。期末試験期間が終了する寸前だ。短い休みを楽しみにしているけど、仕事のほうが妙なほどに忙しくなっている。取引がまとまればいいなぁ。今年、旅行するお金がないのが残念。

数日間前の写真だが、ムードが似てる
今晩、家に食い物が何もなかったので、近くのベトナム料理店で久々に食べることにした。(1年に1,2度ぐらい行くレストランだ。)レストランまで歩いて入ると相変わらず客は一人もいない。完全に静かだ。何故かいつもこんな感じだ。空っぽの店内をまた眼にした僕は改めて「よく潰れていないね」と思う。出前の注文が比較的によっぽど多いかもしれない。

受付に座っているおじさんに近づき、店内で食事したいと僕は言う。おじさんが少しびっくりした様子になり「はぁ?こんな遅くに?」と思っているかのように振り返って掛け時計を見上げる。閉店がまだ先だということを確認したら「はい、ご案内します」とテーブルまで案内してくれる。「どこでもいい」って。だろうな。

今、3月末の日本祭りで購入した、小説『チーム・バチスタの栄光』の文庫本をズボンのポケットから取り出して、夕食をとりながら小説の世界に夢中になる。(”上”を読み終えるところで、次は”下”だ。)

料理が美味しかった。ご馳走様。

帰りに近所の空き地まで歩いてヘッドフォンで音楽を聴きながら夜空を見上げる。雲が多くて綺麗な空だけど、星は見えない。別に見たいと思っているわけではないけど。曇り空で十分。

しかし、眺めていると、遥か遠い国土へ誘い込むような夜空だ。

5 comments

Anonymous said...

ベトナム料理ってどんな感じですか?

私は辛いのは苦手で、タイ料理とか辛いというので、食べたことがない。焼肉なんかなら大丈夫ですか、韓国のキムチとか、あるいは冷麺なんかも苦手なんです。

ジョンさんは辛いのはどうなんですか?

ジョン said...

僕が食べたのは3種類の肉と野菜が入ったご飯でした。全然辛くありませんでした。僕も辛いものが苦手で、ほんの少しの辛さ以上のものは、口にできないんです。辛いもの以外は何でも食べられます。(納豆も一度ぐらい食べたことがありますよ。嫌いじゃなかったっけ・・・

Anonymous said...

「納豆は大丈夫ですか」などと外国人に聞こうものなら、差別だあああ! 侮辱だああ!
とか怒り出す外国人が最近はいるようで、そちらから言い出していただいてよかったです。(^_^.)


納豆は、ヨーロッパの人の中には、わりに違和感のない人もおおいようですね。チーズなど発酵させた食品になれているから、とか説明していましたけど、どうなんでしょうね。

私は子供のころから、食べていますからまったく問題ない。

片親がアメリカ人の子供が食べているのをみてそのアメリカ人の親が、納豆嫌い、靴下のにおいがする、とかいっていたのを動画か何かでみたことがある。


http://www.youtube.com/watch?v=bAyXruhD3hw&feature=related

かなりショックを受ける人もいるみたいですが、しかし、日本人と外国出身者の間の会話のネタとしては面白いとは思うんですけどね。

ジョン said...

差別?侮辱ぅ??そう聞かれて怒り出すような外国人が、僕だってわかりません。

ビデオの、彼のリアクションは面白かったです。Vegemiteは全然知りませんが、納豆の勝利でしたね。

Anonymous said...

日本では、白人や黒人の人たちが少ないですから、その人たちは、外国人と思われ、また、その人たちは、東アジア圏外出身と思われるがゆえに、東アジア、あるいな日本特有の習慣ーーおはし、納豆ーーーになじんでいないと思われ、それゆえ、同じ質問を何度も何度も聞かされるわけですが、それには、うんざりだ! というところまではわかるのですが、それを差別だ、侮辱だ、というところがよくわからないところではあります。


その人たちに気を使って善意で質問する場合も多いでしょうにね。