11/20/2011

ガレージセール

今朝のテニスの後、僕は参加した3人を連れて、(僕にとって何年ぶりの)ガレージセールめぐりをした。僕に似合いそうな白いシャツを50セントで、そして90ドルからする(らしい)Bostonianの靴をなんと2ドル(!)で購入できた。

たまにガレージセールっていいもんだな。つまらない物もいっぱいあれば、時々面白い物もあるからね。

4 comments

ホアキン said...

そのガレージセールについて聴くのははじめてですが面白そうな習慣だ。そして、ジョンさんが儲け物を見つけて、よかったね

ジョン said...

ガレージセールはスペインにないの?日本にもないらしいけど、古いものを売るための大きなところがあるらしくてちょっと行ってみたい。

bikenglish said...

日本では、「フリーマーケット」がガレージセールにあたると思いますが、ちょっと違いますか?

私がイメージする「ガレージセール」は、「その家の人がガレージの前で、ガレージに保管していた、使わなくなったものを安く売る」といった感じですが、当たっていますか。

一般的に、「フリーマッケット」は、ある会場にある程度の規模の人が集まって、一人がある区画を与えれて、そこで持ってきた不用品を安く売る。売る人は素人(中にはそれを本職にしている人もいるようですが)です。

ジョン said...

Bikenglishさんのおっしゃるとおりですね。しかも、すごいご説明です。

ヒューストンにはフリーマーケットはありますが、僕は行ったことがありません。(昔に一度行ったようなうろ覚えはあるんですが。)