4/27/2011

先生に相談を

今朝のEntrepreneurshipの授業は最後だった。授業が終わったら、長年に亘って企業家をしている先生にアドバイスを求めた。僕はこれから企業家の道を歩んでみるべきかどうか、日本に戻るかどうかなど、いろいろ考え中だからだ。(もちろん日本に戻りたいという気持ちでいっぱいなのだが、経済的にはどうかと思い煩っている。)日本で企業をするという手もないわけでもないが、外国人の僕にとってはなかなか難しい手では?

先生がしてくれたアドバイスの中で一番心に響いたのは、「どうしたいかは、もうちゃんとわかっていると思う」。そう言われた僕はちょっと考えて「そうかもしれませんね」と言い返した。僕の冗長な話を聞いた先生が出してくれた結論の一部で、簡単なことに聞こえるかもしれないけど、考えさせる一句だったよ。

ありがとうございました、先生。お世話になりました。

6 comments

bikenglish said...

「起業家」を目指す、ってカッコいいですね。私は、安定を求めて、人に雇われることしか考えていなかったので、羨ましくも感じます。

「日本に関係する事」で収入が得られる「起業家」であれば、一石二鳥なんでしょうが、現実はそんなに甘くはないですよね。

いつか直接会える日を楽しみにしていますが、もしかしたら、私がアメリカに行ったときになるかも知れませんね。

Jonathan said...

実は僕は安定を求めるような性質なので、迷っています。雇われることもいい点がないわけではないですし。

この前会えなくてすみませんでした。来年は必ずBikenglishさんの町まで行かせていただくつもりですよ。でも、その前にヒューストンにお越しいただければ嬉しいですね。

Helen said...

JOHNの気持ちがよく分かるけど、自分も
冒険な旅か安定な生活か前に行こうか色々な事に迷っている。

私もJOHNの先生がいらっしゃった「どうしたいかは、もうちゃんとわかっていると思う」ように思います。

Jonathan said...

少なくとも日本に戻らなければ満足できないかもしれない。

Anonymous said...

日本人女性と結婚すれば?

米国にいても日本語ができる。ときどき、奥さんの実家の日本に行ける。

日本に移住したとしても、日本人奥さんの助言が役にたつ。

一石二鳥!
http://ejje.weblio.jp/content/%E4%B8%80%E7%9F%B3%E4%BA%8C%E9%B3%A5


もっとも、いい日本人女性がみつかるかは別問題ですが・・・・

Jonathan said...

その手もありますね。僕はアメリカ人の女性に興味がないので、自然にそんなことになるかもしれません。うん、国際結婚がいいかも。相性の合うがあればの話ですが。