9/11/2010

UHフットボールの試合

先週の土曜日の夜、日本人の友達とヒューストン大学(UH)のフットボール試合を見に行った。僕は普通、そういう試合をどうでもいいように思っているけど、試合を見に行って数年だし、二人に忘れられない経験にもなれそうだったので、一緒に行くことにした。

キャンパスのスタジアムに着いたら、すぐにトラブル。「この試合はもう売り切れ」とスタジアムの人が言うから、もう大変!いい試合が見えるよと友達に言っていたのに、まさか売り切れになるとは思わなかった。チケットをネットで買っておけばよかった。

どうしよう、と困惑。一人の友達が「ダフ屋を探そう」と動き始める。本当にあるかなと僕が思うが早いか、近くにいるおじさんが誰にチケットを売ってお金をもらったところを発見した。僕がおじさんにチケットのことを尋ねたら「あと3枚だけだ。一枚20ドルで売る」って。確かに、手に持っているチケットは3枚しかない。なんてグッドタイミング!僕らは相談してただちに買うことにした。せっかくだし。ありがとう、おじさん!(僕はUHの学生だから入場は無料のはずだったけど、ま、しょうがないな!〈苦笑〉それを買っておかなかった罰とみなす。)

シーズン最初の試合なので、人が大勢いる。「本日、史上最高の観客動員数を記録しました!」とアナウンスされたまで人がいっぱい。しかも、非常に盛り上がっている。

ブラスバンドの演奏の後、いよいよ試合開始だ。UHのチームは相次いでタッチダウンをして、ハーフタイムに入ったらスコアはなんと54-7。相手チームにとって悲劇的なスタートだったんだ。UHはもしかしたら100点を超えるかもしれないと僕らが思っていたけど、後半は前半ほどうまくいかなくて、ファイナルスコアは68-28。よくやったよ、UH。それより、僕は友達に試合を思いのほか楽しんでもらって嬉しかった。

いい試合だったけど、僕のカメラの電池が試合が始まる前に切れたのが残念!とほほ・・・

2 comments

Anonymous said...

ずいぶん長い文章を書けるようになりましたね。
日本人のお友達にやさしくしてくれてありがとう。
私もあまりスポーツ観戦とか興味ないけど、その場の雰囲気がすごいんでしょうね。

ダフ屋から20ドルーーー正規で買うといくらだったんでしょうね。

(無料で入れたのに)ご自身の分まで買わなくてはいけなかったのはちょっと痛かったですね。(その場で、誰かに売ってしまえばよかったかも?)


試合を見に行って数年だし、二人に忘れられない経験にもなれそうだったので、一緒に行くことにした。

最後に試合を見に行って数年だし、
最後に試合を見に行ってから数年経つし、
最後に見に行ったのは数年前だし、


二人に忘れられない経験にもなれそうだったので、

→二人の(いい)思い出になると思ったので、

Jonathan said...

長い文章を書いたはの数週間前だったんですね。(←さっそく使っちゃいました!)正規で買えば20ドルらしいですから、ぼったくりではなかったようですね。〈汗〉

ご訂正ありがとうございます!そうですね、「経験」より「思い出」のほうがよかったですね。どうして浮かんでこなかったんでしょう、その言葉?〈笑〉