5/25/2010

SICK

水曜日から調子が悪くて、なかなか治らない。治るどころか、調子が悪化している。(昨日の朝から眼が真っ赤!)だから、今日お医者さんに診てもらった。点眼薬を眼に入れたり、錠剤を呑んだりしている僕は、この病がもう治ってほしいな。

3 comments

bikenglish said...

ジョンさんのこの文章は、日本で考えるとごく普通な内容です。でも、(今話題の)アメリカの医療保険状況を考えると、一般の人は(医療費がとても高いので)「ちょっとした風邪ぐらいでは病院受診しない」はず。(ジョンさんには会社の保険があるのかな?)

差し支えなければ、その辺のことを教えてください。

Jonathan said...

僕は大学の保険がある・・・はずでしたが、この間、クリニックに行ったらもう入っていないと教えられたんです。1年の保険加入に入っていると思っていたのに、数ヶ月前になくなったようです。悔しいです。加入が複雑です。

アメリカ人は確かに風邪ぐらいで受診に行きません。(普通は病院は重傷した人だけが行きます。)薬をのんでゆっくりするぐらいだと思われます。僕は風邪でしたが、眼・耳感染症になったのでキャンパスのクリニックに行くことにしました。薬を飲んでよくなっていますが、保険がないため、予想以上のお金がかかってしまいました。(ちょっと安くしてもらえましたが。)

僕は保険がないのが怖くて嫌いです。もしも交通事故に遭ったらいったいどうしたらいいですか。医療費はきっと高いんです。なので、日本の国民皆保険制度がいいものだと思います。

bikenglish said...

詳しい説明ありがとうございます。よく分かりました。

「大学の保険」というのは、日本にはない制度(スポーツ保険や損害保険はあるかも知れませんが…、医療保険はないと思います)なので、全く思いつきませんでした。

確かに、たちの悪い感染症にかかったら、早く病院に行って、抗生物質をもらった方がいいですよね。