3/13/2010

復活!ジョン先生!

目が回るほど慌しい日々を過ごしていますが、どちらかといえば元気です。

今日は中級日本語の授業でした。ですが、日本人の先生がなんらかの不明なわけで授業をお休みになることになり、僕は授業を行うように頼まれました。

クラスは二つ――
初級日本語と中級日本語(Myクラス)。

やり方は
①第5章漢字クイズ
②教科書を使って一つの文法を説明する
初級は「も」、中級は謙譲語の復習
③添削された宿題を返す

というのです。ひらがながスムーズに読めない人のいるクラスに敬語なんて教えるのはちょっとあれなんですがね。

でも、二つの授業も無事に終わりました。 Whew, よかった。

それに、真面目に勉強してくれない人の多いクラスの前で、非常に限られた時間で日本語を教える、という先生の負担はたっぷり味わうことができました。それだけはもう、ごちそうさまでした。〈苦笑〉やはり先生って大変ですね。真面目に日本語を勉強してくれる学生もいて本当によかったです。

とにかく、今日からは一週間の春休みです。でも、明日から姉さんと姉さんの家族が遊びに来て3日間いるから、まだまだ休むヒマはないようです。ま、とりあえず、楽しい週末が過ごせそうです。

その後は、ゆっくりしたいですねー。(仕事はあるけど。)

3 comments

bikenglish said...

「…負担はたっぷり味わうことができました。それだけはもう、ごちそうさまでした。」この表現は、とても日本人的で、素晴らしいと思います。次の記事も楽しみにしています。

Jonathan said...

ありがとうございます。書いたとき、これでいいかなと迷っていましたが、大丈夫だったんですね。よかった・・・

Brian said...

Whew = ああ、ほっとした
=ほっと安堵のため息をつく