1/11/2010

High five

I just discovered recently that a "high five" is called a ハイタッチ ("high touch") in Japanese. That might be the lamest Japanese that I've heard yet. Is it just me?

I guess haifaibu sounds too much like "high fiber"? Heh heh.

6 comments

Anonymous said...

High Five (ハイファイブ)

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/4328/recommend6.html

動作は知っていたけど、ハイファイブって言葉もハイタッチって言葉も知りませんでした・・・・

顔文字辞典でハイタッチってひいてみたら、あった。

(*^ー^)八(^o^*)


「ヨー、ジョン!」とかやるのかな?

Jonathan said...

面白いリンクでした。(書いた人は関西弁を使って書いたんですか?)顔文字はかわいい!

ハイタッチが一番よく出る場面は、スポーツ試合ですね。日常生活で使うといえば間違いはないかもしれませんが、あまりしたり見かけたりしません。

それより、フィストバンプ(fist bump)のほうが人気があると思います。フィストバンプとは、二人以上が拳を軽くぶつけ合うことです。

ググってみたらオバマ夫婦の画像がたくさん出てきました。〈笑〉

http://images.google.com/images?hl=en&sa=1&q=fist+bump&aq=f&oq=&aqi=g3g-m5&start=0

Anonymous said...

そうですね。大阪弁っぽい表現が混じっていますね。

東京弁になおすと、



自分が大阪に帰るとき、「バイバイ」っていうて帰ろうとしたんやけど

→いって、
→したんだけど

お互いどうしてええか分からん空気が流れたんやけど、
→いいか

男同士にはちょうどええ感じ
→いい

こんなかんじでしょうか?

因みに、これを関西弁変換すると、

「こないなかんじでっしゃろーか?」となるようです。

関西弁変換システム
http://www.e-yanagase.com/kansai.html

おもしろいのでジョンさんのコメントを関西弁にしてみると

「オモロイリンクでした。(書いた人は関西弁を使って書いたんやろか?)顔文字はかわえぇー!

ハイタッチがいっちゃんよう出る場面は、スポーツ試合やなぁ。日常生活で使うといえば間違いはないかもしれまへんが、あまりしたり見かけたりしまへん。

それより、フィストバンプ(fist bump)のほうが人気があると思うでぇ。フィストバンプとは、二人以上が拳を軽くぶつけ合うことや。

ググってみたらオバマ夫婦の画像がぎょうさん出てきたんや。〈笑〉」

となりました。
(*^ー^)八(^o^*)

Jonathan said...

ほら、関西のジョンの初登場や!

山本 said...

Huh. Never knew that. Thanks.

山本 said...
This comment has been removed by the author.