11/13/2009

勉強より囲碁

たった今、湘南ビーチラジオをインターネットで聞きながらマクロ経済の宿題をやり終わったところだ。よく集中できなかったけど。経済の授業は最初はOKだったけれど、今となってはつまらなくなったし、勉強をするそばからいろいろ忘れてしまうから、勉強する気にはなりにくいんだな。

今学期の後、一ヶ月か・・・

宿題の一休みで久しぶりにNHKの『囲碁時間』の対局をYouTubeで見てて、とてもなつかしくなった。毎週の日曜日、見ていたものだから。それに、囲碁ライバルの李と囲碁の対局もしてたんだね。たまにソフトでやるけど、やっぱり下手になってる・・・。

2 comments

Anonymous said...

私も経済はいまいちですね。

日本経済が、いま、駄目ですけど、じゃあ、どうすりゃいいんだ、ってことになると、いろんな経済学者がいろんなこという。誰が正しいんだがわからない。経済学ってあてになるんですかね?

日本語は100点、
とくに、
「勉強をするそばからいろいろ忘れてしまう」というこの「そばから」のこの用法は、なかなかの日本語通でなくては言えないんじゃないでしょうか?ーーーさすが。

Jonathan said...

米国と日本が立ち直れればいいですね。僕は両方とかかわっているんで。

いや、「そばから」は最近復習したので、使ってみようと思っただけです。使わないとどんどん忘れていく始末ですからね。これについて記事を書きかけています。書き終わったら載せるので、楽しみにしてください。

(満点はwhoo-hoo!!って感じです。)