8/26/2009

大地震の心配

最近、東京地方で力のかなりある地震が起きて、改めて東海大地震の心配をもたらした出来事であるらしい。この間の地震より百倍も強いなんて言われる。それに、次の30年以内に大地震の起こる確率は87%だそうだ。(ソースリンク)それほどだと全地方絶滅をよける手はあるか?東京ってそんなに丈夫に作られた?ヒューストン地方のハリケーンを違って地震はうまく予測できない強力なものなので、恐いスよ。

6 comments

Shih-hui said...

実は地震が多い国で生まれた私は地震に対して...なんと鈍感><

Jonathan said...

へえ。地震があるかどうかによって違うかな。それとも、僕は腰抜けかもしれない。〈笑〉

bikenglish said...

九州は比較的、地震がないところなんですが、数年前に震度4の地震があったときは、ちょっとビビリました。震度4以上が、「恐い」と思う目安のようです。(あくまでも主観ですが)

Jonathan said...

九州は地震が比較的ありませんか。そちらに住みたくなるわけですね。

skyfish said...

出身は静岡県(愛知県のお隣)。震度2か3までならあまり怖がらないよ。建物は、28年以内に建ったものは耐震基準を守って建てられているはずだから(欠陥建築でなければ)全滅はないと思うよ。地震の対策は東京消防庁のサイトに英語のがあるよ。(http://www.tfd.metro.tokyo.jp/lfe/bou_topic/jisin/life00.html)

Jonathan said...

Skyfishさん、コメントありがとうございます。現代の建物が特別に丈夫に建てられたのが一番安心できるポイントかもしれません。

ヒューストンには地震がまったくないので、僕はちょっと心配し過ぎてるようですが、日本に住みたいものですから、なんとかなるでしょう。〈笑〉