3/05/2009

岡崎の犬の優しさ

岡崎の話だから載せさせてもらいます。

Here's the story of a dog in Okazaki, my old hometown, that adopted a pair of monkeys who lost their mother.



そうだよ、ノンちゃん。岡崎の犬の温かい心を世界のみんなに見せな。いじらしいぞ。

5 comments

Misa said...

Cute video. I love the part those monkeys were Non-chan's back.

Jonathan said...

Yeah, that was totally sickeningly cute. :-)

Anonymous said...

因みに、日本語で

「犬猿の仲」という言葉があります。
# 犬猿の仲
be as well mated as a cat and a dog // cat-and-dog life // cat-and-dog relationship // cats and dogs // like cats and dogs


それで、日本人にとってはなおさら、このビデオが面白く、感じられる、というわけです。

bikenglish said...

種類の違う動物がこんなに仲がいいのを見ると、「何故、おなじ種類の人間が戦争で殺しあったりするんだろう」って気になりますよね。

Jonathan said...

【Anonymousさんへ】「犬猿の仲」というのは聞いたことがあって面白い表現と思います。ノンちゃんって偉い犬ですね。(偉犬という言葉はないみたいですね。〈笑〉)

【Bikenglishさんへ】そうですね。でも、同じ種類なのに殺しあったりしてしまう動物もあり、人間はそのほうに傾いているんですね。いつか変わるかな。