2/08/2009

三丁目の夕日 ザ・アニメ?

たった今、僕の好きな『三丁目の夕日』のアニメ版もあったということを知った。ほら、YouTubeでOPを見つけた!漫画をヤマサの授業で少し読んだんだけど、まさかアニメもあるとは思わなかった。

アップデート:今日の勉強が終わったらアニメの「道草」という一話を見てみたんだけど、こりゃとてもよかったと思う!(ここから少しのネタばれに注意!)まさかそんな展開にならないだろう、とてっきり思ってたが・・・。アメリカの子供向けのアニメだったらきっとそうならないはずだよ。今回は日本の勝ち!とにかく、おすすめです。これから『三丁目の夕日』のアニメ版をもっと見たいと思ってます。

13 comments

Anonymous said...

しんみり、していい結末だとおもったのですが、米国ではどんな感じになるんでしょうね。興味あるところです。

因みに、鉄腕アトムって知っていますか?
http://www.nissen.co.jp/tvcm/index.htm?2nd=ntop_1_sle02
あれの最終回は、アトムは地球を救うために自分が犠牲になって死んでしまうのだそうです。
日本人は感動する。
ところが、アメリカでは最終回は放映されなかったそうです。
他日、最終回をアメリカ人らに見せたら、「なんで?」というような反応が多かった。
あと、フランダースの犬
http://en.wikipedia.org/wiki/A_Dog_of_Flanders

これは日本では大変人気があり、アニメにもなっています。最後の場面では、日本人の多くが涙します。
ところが原作のベルギーではあまり知られておらず、またアメリカではハッピーエンドにしてしまった、という話を聞いたことがあります。

おもしろいな、と思いました。

Jonathan said...

とても面白いですね。多くのアメリカ人はハッピーエンディングしか満足しないようですが、僕はそうではありません。人生の経験やストーリーは必ずしも結末がハッピーに限らないので、そういう特徴を映画にも映してほしいのです。僕にとって「なんで」ではなくて「残念だ。そういうもんもあるがな」です。

鉄腕アトムは知っていますが、少ししか見たことがなくてアトムが犠牲になってしまったのは知りませんでした。(ところで、リンクが間違ってるようですよ。それは人種の記事のコメント欄のリンクですね。)

Anonymous said...

失礼しました。
http://en.wikipedia.org/wiki/Astro_Boy

フランダースの犬最終回
http://video.google.com/videoplay?docid=4487069606643479461

ああ、今見ても、涙が・・・

Jonathan said...

え?ムービーは見たんですが、内容がよくわかりません。あの少年がアトム・・・ですか。

Anonymous said...

あれはアトムじゃなくて、フランダースの犬の最終回です。

関係ないですが、
エヴァンゲリオンの最終回もいいですよ。
http://www.youtube.com/watch?v=agJE4BZw6oc&feature=PlayList&p=3A39C96535D6C824&index=77

Anonymous said...

エヴァンゲリオンの最終回みて、おもったのですが・・・そして、これは個人的な意見ですが・・・日本人は個人の死を描くことによってその個人を根底から支える、大きな何かを感じ取っているのかもしれないな、と思います。そして、それは、普段もあるのかもしれないけれど、個人の死を通じて特にパッと輝いてはっきりするような何か・・・・ちょっと抽象的すぎますけど・・・・

 もうすぐ日本では桜の季節ですが、あれも散る風景が特に美しいーーーそう多くの日本人は感じるじゃないか、と・・・個人的な意見ですけど・・・思います。

Anonymous said...

あと、
アトムはこれです。
http://www.youtube.com/watch?v=zspGKUk9mE0

ついでに
Youtubeをみていてみつけたやつ、

http://www.youtube.com/watch?v=0U2nBre-JEU&feature=related

古い曲ですが、聞いたことあると思います。

いい曲ですよね。

Jonathan said...

返事が遅くなってすみません。

エヴァンゲリオンは見たことがありますよ。友達と一緒に見ました。とても面白かったと思います。大型ロボットの話だと最初に思いがちなんですが、それより人の個人的な心のな問題についての名品ですね。

「個人の死」のところですが、僕にはやはりよくわからないんです・・・。

アトムのオープニング曲は気に入りました。

「上を向いて歩こう」もとてもいい歌ですね。母さんもとてもこの曲が好きみたいです。

Anonymous said...

>「個人の死」のところですが、僕にはやはりよくわからないんです・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=BqOgR61zAlo

この人がいっているような光と言ったら、ちょっと言い過ぎかも知れませんが・・・そんな感じかな。

Anonymous said...

そういえば、
「母さんもとてもこの曲が好きみたいです。」

間違っていないのですが、「母さん」と第3者の前で使うと子供っぽく聞こえます。
「母も・・・・」あるいは、「母親も・・・」という言い方の方がいいかもしれません。

英語でも使い分けがあるようですが、私にはよくわかりません。
http://www.youtube.com/watch?v=9S25PZjzOC4

Jonathan said...

なるほど。ありがとうございました。

「お母さん」って子供っぽいっすか。へー、知りませんでした。「母」だと少し丁寧すぎるかなと思ってました。「母親」は僕にとっていいかな。「お袋」も子供っぽいですか。

「Family Guy」のムービー(ビデオじゃない?)で母親に対する呼び方が出てきました。短く解説すれば・・・
Lois: 母親の名で、普通はもちろん使わない
Mom: 普通の呼び方で、何歳でも使える(これは僕の好み)
Mommy: とても子供っぽくて10~12歳ぐらいを過ぎたら使わない
Mama: くだけた言い方。僕だけだけど、なぜか米国南部の黒人家族と連想する。
Ma: 昔は使われたかもしれないけど、現代はすごく田舎くさい。
Mum, Mummy: 英国の変化形

というのです。

Anonymous said...

「お袋」は子供っぽくありません。
注意としては、
1)男性が使う言葉
2)口語で、正式の場面ではつかわない、
ということですね。
私も普段友人なんかに「お袋」と呼称します。
ただし、よく知らない人たちを前にしたりするときは、「母」ないし「母親」と言います。
Momなどの丁寧な説明ありがとうございます。
日本で英語の先生になってもいいと思いますよ。わかりやすい。

Maって、そういえば、大草原の小さな家、Little House on the Prairie
ではMaだったような気も・・・・

それで思い出したけど、日本では昔からアメリカのテレビ番組がよく放映されていたんですよ。
題名は随分違いますけどね。

かすかな記憶をたどると
http://www.youtube.com/watch?v=L_5j4EQk2mE&feature=related
たしか、これ日本名は「ニューヨークパパ」
あと題名忘れましたけど、
http://www.youtube.com/watch?v=mkeGOH5vy7I
とか、
他にもいっぱいあります。

いま、日本のアニメがアメリカで放映されていると思うと、不思議な感じがします。

Jonathan said...

そうですか。「お袋」を使ってみようかな。説明ありがとうございます。

「Family Affair」は僕は全然知らないんですよ。一つのシーンも見たことがない。しかし、「The Brady Bunch」は非常に知られている番組ですよ。そして、主題歌もものすごく有名です。