10/31/2008

Fighting Dreamers (Nintama style)

注意:アニメ嫌いな方はとばしたほうがいいかもしれないぞ!

あったあったあった!長い間の愛読者は、僕が毎日YAMASAの授業から帰ったらおやつを食いながら「にん玉乱太郎」を見ることにしていたのを覚えているかい?(子供向けかどうかにもかかわらず!)じゃ、さっき下に乗せたビデオをYouTubeで見つけてここに載せずにはいられなかった。NARUTOのOPににん玉のキャラが出るビデオで、僕が笑っちゃったんだ。そして、懐かしい気持ちも感じさせられた。それに上手に作られたのじゃないかと思って・・・。(すまん!)

This video delighted me immensely. It's a very well-made video of a Naruto opening in which the characters are replaced with Nintama Rantarou characters. This is just great.



これがイイ。 Well done.

10/28/2008

Wendy (+ bonus)

ある外国語がわからないのなら、その言語でタトゥーを入れないほうがいいのではないでしょうか。

Meet Wendy and his totally wicked tattoo.

Update: Screw Wendy—check this one out. なんじゃこりゃ!!

10/23/2008

エスカレーターガール




前代のエスカレーターガール。中年の方は覚えてますか。僕は日本のエレベーターガールを高級百貨店で見たことがあるんだけど、現代ではなぜこんな仕事をする必要があるだろうかとそのときに思った。そんなワンパターンの仕事は僕にとてもできないんだ。

「お子さまの手をとっておのぼりください」で、僕の前で幼い男の子がエスカレーターで転んだときが思い出された。

10/22/2008

A very face-whitening post

I've recently taken to calling things "face-whitening" when I want to say 面白い (omoshiroi). I find this amusing and ... interesting.

10/21/2008

迷惑ゴルファー

なぜかこれが面白かった。あるテレビレポーターが、ゴルフ練習が禁止された場所でゴルフを練習しているいわゆる迷惑ゴルファーをやめさせようとするビデオです。



ゴルフの無法者!〈笑〉
[found via Japan Probe]

ワイン試飲会に!

今週日曜日の午後に、日本語のワイン試飲会に行くことになった。あまりワインを飲まないけど、日本語で催されるイベントなので面白そうじゃないかと思って参加することにした。こうしたのはヒューストンに帰ってから生日本語にあまり接触していないからだし、そしていい気保養じゃないか、と。時々勉強と仕事のストレスや悩みをそっちのけにしてもいいだろう!(怠け者っ!)それに、気になるのはTexas Medical Centerに日本人がどれほどいるのかだ。そんなにたくさんいないだろうと思う。だってヒューストンに大勢いるのは日本人じゃなく、中国人だから。まあ、どうやらワイン試飲会を行うことができるほどいるみたいだけどさ。

So ... I'm heading an all-Japanese wine-tasting event at the Museum of Natural Science this Sunday. It was a pretty sudden thing and I fought about whether or not to go, but ultimately decided for it. My line of thinking was, If I were back in Okazaki and something like this came along, would I go? And the answer was, Yeah, probably. It will give me a chance to use my poor, neglected Japanese and also to see just how many wine-liking Japanese people there are in the Medical Center. I wouldn't have thought it enough to hold an event, but there you go.

10/20/2008

座布団投げ

毎日新聞によると危険防止のために大相撲の座布団投げが消されそうだそうだ。怪我をした人がないのに。僕は相撲に興味があるわけではなくて、テレビで見たぐらいで接触したことがあるけど、座布団投げは相撲界の伝統的な活動だとずっと思っていた。相撲好きの方がいればご意見を少し聞かせてもらえると嬉しいなあ。

10/18/2008

苦学力行

さっき「苦学力行」という四字熟語を初めて見た。これがいいなあ、この表現。
僕は
いい将来が掴めるように頑張って苦学力行をこれからもしてみせるぞ!

10/16/2008

中間試験

今週に中間試験が二つあって忙しい。でも、大の苦手な米国歴史の試験がかなりよくできてちょっと安心している。土曜日は数学の中間試験だけど、歴史より数学が少し得意なので、大丈夫だろう。

・・・と思っていたいところだね!

(皆さんのコメントには必ず返事しますが、もう少しお待ちくださいね。)

10/14/2008

監視社会化?

I'm cramming for a midterm right now but caught an interesting post at Japan Forum about the increase of camera surveillance in Japan.

犯防カメラ付きの自動販売機が「監視社会にするな」というバンダリズムで荒らされた、面白い記事を見つけた。記事は英語なんだけど、ビデオが日本語の放送なので、興味がある方はご覧になってください。監視社会化という言葉をやはり「1984」という有名な本と連想するね。

でも、ただ今明日の中間テストの勉強中なので、これで失礼。

10/11/2008

Words from Japanese to Chinese

I found an interesting article in the Japan Times about how, even though kanji was developed in China, many Japanese words have been exported into the Chinese language. A number of words have made this jump and it's interesting to see how these languages continue to influence each other. The article also has a very interesting paragraph on the etymology of 経済 (keizai), the word for "economy." (Additionally, two points to you Japanese-learners that can find the typographical error in the list of words there—without using a dictionary.)

概要:和製漢語についての短い記事。もともと漢字が中国で作られたのに、日本語の漢語がなんと中国語になることもあるらしい。二つの言語がとてもつながっているね。

アイヌ

今日はアイヌ民族についての記事を読んだ。(僕が読んだのは英語版だけど。)アイヌ民族に対する差別が今でも続いているのはやはり許せないことだ。僕は最近、大学の授業でアメリカ先住民の勉強をしており、アイヌが受ける迫害や差別と、昔のアメリカ先住民が移住してきた英国人に受けた迫害とは共通があると思う。そして、現代でもアメリカ先住民もアイヌも大変なようだ。あるアイヌがトラブルをさけるために自分の文化的アイデンティティを隠しまでしなければならないことはひどい。でも迫害と差別が法律上に違法になっても、人の根強い偏見を変えるのには時間がとてもかかるだろう。

10/07/2008

生きてはいるが・・・

最近、超忙しくなった。仕事と大学の両立はやっぱり大変!っていっても物事が順調だと思う。かなりね。

これで短いけど、数学の勉強をするところなので、失礼!ほかに載せたい記事があるので、お楽しみに!

おまけ:早朝の高速道路渋滞の写真。