3/18/2008

佐野先生

悲しいことに、今日は二年間お世話になった佐野先生の最後の授業だった。僕のヤマサの第一歩から二年後の最後まで佐野先生がご相談に乗ったりご指導をしたりしてくださって、どのくらい助かったか。佐野先生がいらっしゃったからこそ、この二年の勉強はさらに楽しめたんじゃないかと思う。

一昨年4月13日(ヤマサの授業の第一週)に、英語でこう書いた。

今日の授業で予想外の展開になった。何かというと、新しい先生がMクラスに入ってきたからだ。先生は女性で、お名前は・・・(ノートで調べる)・・・あ、佐野先生。佐野先生は今日の最後の授業として数字を教えてくれた。その授業って今までの一番大変なんだった!(っていっても、好きだった。)


懐かしいなぁ。今でも数字は難しいもんだ。

佐野先生、ありがとうございました!大変お世話になりました!

4 comments

Anonymous said...

もうすぐ帰国されるJonathanさん、実は私あなたの隠れファンでした。2年間このブログを通して、あなたの日本語の上達ぶりをそっと見守っていました。スピーチコンテストでの司会ぶりも会場で応援してました。
来日されてまもなく一度だけ友人の家のバーベキューパーティーでお会いしたことがあります。あなたのこの輝かしい進化?!は後から続く他の学生さんたちの鏡ですね。そして私にも少し勇気を与えてくれました。岡崎の地で一生懸命勉強してくれてありがとう。突然のことでなんのこっちゃ?と思うでしょうが・・。とにかくアメリカに帰ってからもどうぞお元気で。        

Brian said...

Happy studying in Japan birthday! You're two years older and wiser, now. The culture here has probably also changed your personality, too. You'll experiance a fair bit of culture shock returning home to Houston, I bet. Keep, this blog going to practice your Japanese and keep everyone else interested updated.

P.S.
I'm sorry, I have gone far a while. I am looking around for a new Job, and my wife, 2 year old daughter, and month old son have returned from visiting family.

浜松で聞いてるリスナー said...

水曜日にFMおかざきのチャットにお邪魔した、@ハママツ=ラジオネ-ム/浜松で聞いてるリスナーです。ジョンさん、本当にアメリカへ帰っちゃうんですね。出逢ったと思ったら、もうお別れ・・・せめてこのブログだけは残しておいて下さい。またいつか、直接お会いできたらいいですねw

Jonathan said...

返事がものすごく遅くなってしまって申し訳ありません!

〔Anonymousさん〕 僕の隠れファンでしたか。そ、それはありがとうございました!僕なんて大した者ではないですが。僕はあなたのような優しい方と日本語で話せるように勉強しただけですが、そのまで来られて僕は嬉しいです。でもやはり気を抜くどころではないですね。僕たちは会ったことありますか。どなたか気になるわけですね。〈笑〉僕のことを応援してくださってありがとうございます!

〔Brianさん〕 Thanks for the message, Brian. Yeah, I think my time here has definitely changed me, primarily in positive ways, I'd like to think. I appreciate your messages. Don't worry about being busy. You've more important things on your plate, after all!

〔浜松の方〕 いうとおり、出逢うのが遅かったんですね。でも、確かに再会できるかもしれませんよ!で、僕はたまに永井さんの放送を聞きたいですよ。(すごく遅いですけど、アメリカで聞くと・・・)僕はこのブログを書き続けるつもりですよ。宜しくお願いします!

Thanks, everyone!