7/31/2007

少年時代って歌

今夜、テレビで「少年時代」っていう古そうな歌を始めて聞いた。気に入ったので、ブログに紹介しようと思った。(さっきのリンクをクリックするとMIDIというディジタルな音楽が流れてくるから、ボリュームに注意してね。

I heard this pretty cool song by the name of "Shounen Jidai" on TV tonight, and just thought that I'd post a link. (Note that if you click the preceding link, a MIDI version of the song will likely start playing automatically, so be careful.)

「とつげき英会話」で、お世話になりました

今日、ある恥ずかしい秘密を教えてあげるよ。

ボクは有名人にあまり気にしないタイプだけど、会いたい人がいれば、ただ一人いると思う。このブログに広瀬香美という歌手の歌が大好きだと書いたことが何回もあるから、「なるほど!その歌手だ!」と思っているかもしれないんだけど、意外にその人じゃない。(会えても一体どういう話を?)その人はモーニング娘に関係あるココナッツ娘のメンバーの木村絢香、いわゆるココナッツ娘アヤカという女性。

どうしてかというと、来日する一年くらい前の話なんだけどさ。日本語の勉強を始めたばかりの頃、絢香さんがよく出ていた『アヤカのとつげき英会話』という、いろんなモーニング娘メンバーに英会話を少し勉強させるテレビ番組コーナーの短いビデオをインターネットで見た。そのシリーズは面白かったし、日本語の初心者のボクにいい日本語の勉強にもなったし、そのシリーズはとても好きになった。日本語を少し味わうことが初めてできたので、今でもなんか日本語の第一歩のような感じがする。簡単に言うと、『アヤカのとつげき英会話』でやっと日本語の会話が観察できるようになったのをきっかけに「わかりたい!」と真剣に日本語を勉強することになったっていうワケなのだ。

絢香さんはバイリンガルで、日本語はもちろん、英語もものすごくうまい。(子供の頃、何年もハワイに住んだことがあるんだって。)ボクは、すごいなぁと思いながら絢香さんの言語能力を憧れ始めた。『アヤカのとつげき英会話』が206あって、ボクはアメリカで全部見たので、絢香さんは家庭教師だと気がする。(笑)

絢香さんにすれば、ただ仕事をしていただけだけど、いつかチャンスがあったら絢香さんに会えるといいなと思う。ある程度、彼女の影響でボクの日本で勉強しているんだからね。

(興味があれば『アヤカのとつげき英会話』はYouTubeで見ることができる。)

オーディオもあるんだ!

Free money in Tokyo

Oh, if only.

TOKYO — Mysterious brown envelopes containing cash totaling 1.81 million yen were found from Friday night to Saturday evening in mailboxes of 18 households in the same condominium building in Tokyo's Bunkyo Ward, police said Sunday.

The incident follows a number of recent cases in which envelopes containing cash were found in mailboxes or in which a large amount of cash was thrown on to streets.


via Japan Today.

7/29/2007

蒲郡花火大会

今夜、友達四人と蒲郡の花火大会に行ってきた。僕は蒲郡に行くのは久しぶりのことだった。数ヶ月前の頃、三回くらい車で連れて行ってもらったんだけど、それしか行ったことなかった。だから、電車で行って蒲郡駅を歩くのは初めてだった。駅の向こうの海の隣に座って花火を見ていた。友達もいたし、きれいな浴衣を着ている人も多かったし、花火もよくていい雰囲気だった。さっぱりした!

でもね、人がものすごく多くて帰る電車に乗るのはちょっと大変だった。なんか東京の駅みたいな感じで…。

来週、岡崎花火大会があるらしい。見に行きたいと思っている!

川柳「 花火とは きれいな夜空 描くものだ 」

Kanji frequency list | 漢字頻度表


2/2012: Now with updated PDF links!

To get some order in my kanji studies, I have constructed a large list of kanji sorted by frequency of use (mini version) from an online list by Aichi University of Education's Nozaki-lab that I discovered a while back. (I think they culled newspapers for the data.) There are 225 characters on each page and about 3,000 characters in all, meaning that it extends pretty far past the boundaries of the common-use jōyō list set by the government. I figure that it might be useful for giving me an idea of what to study.

僕の漢字勉強がうまくいくため、愛知教育大学情報科学科のデータをもとにして漢字頻度表を作った。(小さいのも。)全部約3,000字で常用漢字より字が多い。上から下まで勉強していけば漢字を覚えるのに役に立つと思う。そういう計画だけどさ。

The Heisig method was recommended to me as well:

I, and a few others, like the Heisig method (Rem[em]bering the Kanji, also available at Amazon Japan, but it's an older version that has some errors) for studying kanji, because you work from small parts and build up characters, which trains you to look at kanji in a whole new way, so that the similar-looking ones don't really cause much of a problem (unless you just get lazy and aren't paying attention). That is, 賃 and 貨 look pretty different to me, as much as 任 and 化 do. Same with things like 募, 幕, 墓, 暮, etc. I see them as being 莫+力, 莫+巾, 莫+土, and 莫+日, respectively, so they're pretty different to me.

Looks like it's worth looking at. I suspect it's basically a radical-based method. I think studying the radicals is a good method of working and I do that to some extent. Looking at the index of the book at Amazon, it looks like it tackles kanji in a way that that minimizes confusion with similar-looking characters. I might have to get this one.

7/28/2007

Riko Narumi is not a robot

Riko Narumi, the young actress from Ruri no Shima, is starring in a new series called Juken no Kakisama, it seems. I just turned on the TV to find this show on. It's weird. She acts just as stiff as Vicky the android from Small Wonder, the '80s American sitcom. I wondered if she was indeed playing some android or alien or something, but nope, she's a "genius." It's pretty silly.

7/27/2007

Ignorance of the highest order!

Wow. This is pretty sad. And ever so laughable!




Galileo is crying.

7/26/2007

New otaku-related business

Man, some of those otaku are some messed-up fools. Seriously, that is some warped mess right there.

7/23/2007

やっと、また漢字選択授業!

今日、12月に日本語能力試験を受けるつもりの学生向けの2級漢字という選択授業が始まったんだ。やっと学校で漢字がまた勉強できるようになって嬉しい。だって、一人での漢字勉強はしづらいものだよ。で、初めてニエ先生に教わることになってるんだけどさ、今日の授業は素晴らしかったからいい感じがする。

最近、漢字の勉強のやる気がわいてきてよかった!

What sort of English conversation class am I heading, anyway?

Don't go gettin' the wrong idea or anything, but when I saw the following words in my dictionary's English-side history list, I had to snap a picture. The alignment is particularly amusing.

Image © 2007 Jonathan's Japan Journal


Interestingly enough, I entered these words while teaching a weekly English class that I've started heading, based on questions that were shot at me.

Hey, now what did I say about getting the wrong idea?!

Ha!

おかざき囲碁まつり

今週日曜日、梅沢由香里という囲碁棋士がNHK囲碁トーナメントに出る予定なんだって。『ヒカルの碁』っていう有名なアニメによく出てきた梅沢さんに囲碁の基本的なところを教わったので、梅沢さんが出る対局に僕はかなり興味がある。それに、女性棋士はNHKのトーナメントにあまり出てこないし。

あっ、そうだ!梅沢さんといば、この間暮らしの学校で右に見えるポスターがはってたんだけど、いわゆる「おかざき囲碁まつり」が行われるんだって!ほ、本当ぉ?!梅沢さんをはじめ、いろんな囲碁棋士が参加するみたいだから、囲碁についての日本語がわかればいい勉強になるだろうと思う。で、岡崎の人と対局をするチャンスかもしれないな。

ずっと岡崎の囲碁サロンを見つけたいと思っているんだけど、まだ探してないんだから、この囲碁まつりの雰囲気を味わいに行きたいよ!

7/22/2007

A thriller in the Philippines!

フィリピンの刑務所で受刑者はいろいろなダンスをさせられてるようだな。前はピタゴラスイッチのいう子供番組の気に入ったアルゴリズム行進の受刑者演舞をポストしたけど、今回は皆様がご存知の歌の演舞。

Boy, they've got some pretty interesting prisons in the Philippines. First the Algorithm March and now this:



There are worse places to be in prison, I'd think.

漢字音訓を見よう! | Kanji reading examination

All the following kanji can be pronounced as せい (sei):
下に並べてある漢字は全部「せい」と読むときがある。

井 正 世 生 成 汐 西 声 芹 制 姓 征 性 青 斉 省 政 星 浄 牲 背 晟 逝 剤 彗 情 済 清 盛 婿 晴 勢 歳 聖 靖 蒸 誠 精 製 誓 静 請 整 瀬

And all of these can be pronounced こう (kou):
で、下の漢字は「こう」って読み方がある字を。

上 口 小 工 公 区 孔 日 甲 功 巧 広 弘 亘 向 后 交 仰 合 好 光 江 考 行 更 亨 孝 坑 宏 攻 抗 杏 享 効 幸 岬 拡 拘 昂 肯 河 侯 厚 峡 後 恒 昴 洪 洸 狭 皇 紅 荒 虹 郊 香 剛 候 倖 貢 晃 格 校 浩 紘 耕 耗 航 降 高 康 控 皐 黄 項 慌 港 皓 硬 絞 溝 滉 続 較 鉱 豪 構 綱 酵 確 稿 穂 興 衡 鋼 鴻 講 購

Man, that's somethin' else. And that's just the common-use jouyou kanji!

す、すごいよ。常用漢字に限っておいても非常に多い!
頑張らないと!僕漢字!

Lost In Translation, all right

A simple but good scene from the film Lost In Translation.

「Lost In Translation」って映画の気に入ったシーン。



Yeah, she's saying more, all right. Though perhaps not as much as Murray's character thinks.

7/21/2007

漢字のため、DSを! | Dang, I want a DS even more

今夜、三河おっさんのニンテンドーDSの漢字トレーニングソフトで漢字検定を受けてみた。10級の最低レベルに合格できたけど、9級に不合格してしまった。「里」とか「正午」とか、こんな基本的な漢字を間違えてほんの少しで不合格。

最低。

このごろ、めったに漢字を勉強していないんだ。僕に合う漢字勉強方法を少し探してみたけど、やっぱりニンテンドーDSの漢字訓練ソフトが僕に合っていると思う。DSが発売されてから、ずっと「欲しいな」と思っていたんだけど、今日の残念な不合格でさらに欲しくなった。そのソフトを使って勉強したらすごく役に立ちそうだ!30文間使ったくらいで新しい語彙や漢字書き方を習ったし。やったもん勝ち!それで、ニンテンドーDSを何とか手に入れたい!日本語の勉強のため。(スーパーマリオなどのためも…)

So I took a kanji test on Mikawa Ossan's DS this evening and, while I managed to pass the lowest level (ten), I just barely failed the next one (nine). Man, that hurt. Admittedly, I've not been studying kanji like I used to these days, which is certainly partly to blame. But after using that software, I've experienced firsthand just how useful it is for kanji (and other types of) study, and I want one more than ever! I must get a DS!

Update: Just for the record, I don't believe that my failure indicates that my level is that low as much as there are just holes in my lower-level kanji skills. I feel pretty confident that I could pass some of the higher-level DS tests given a chance. (So there.)

訂正:ところで、僕の不合格は漢字がそんなに弱いというのより、むしろ知っている基本的な漢字をいろいろなレベルに分けたら各レベルにいわゆる「知識の穴」があるわけなんだ、と認知している。中上級レベルの言葉や漢字も大分知っているので、こういう考え方が論理的だろうと思う。でも、確かに読める漢字は読めるんだけど、漢字の書き方のほうが難しいなぁ。チャンスがあればよりもっと難しいテストを受けて挑戦しようと思ってるさ!今度こそ負けないぞお!

7/20/2007

囲碁のため、暮らしの学校へ

今日の授業が終わったら、久しぶりに暮らしの学校へ囲碁を打ちに行った。僕が最近行かなくなったのは、金曜日の授業の後、囲碁なんかするエネルギーややる気がないってわけ。それに、最近いつも疲れているようになってきたようだ。特に金曜日の授業直後!でも、この疲れに負けないように暮らしの学校へ行った。囲碁先生と勝負を2局打ったけど、ハンデキャップをもらったのに、予想通り僕は負けた。(2局目のほうはかなりよかったと思ったけど。)

後で、時々暮らしの学校で囲碁を打つとても元気で優しいおばあさんにたまたま出会った。最近、彼女に会っていないので、会えてよかった。

聴解授業の大問題

今学期の聴解授業はかなりイヤなんだ!むしろ聴解自体は難しいと言ったほうがいい。僕にとって一番大きな問題は集中力。大まかに言えば、長い話を聞くのは好きじゃない。それに、CDの会話は価値のないモデル話だから、集中力がさらに出しにくくなるってワケ。もちろん、CDの話題が面白くなければ完全にダメだ。僕はこだわりがあるみたいなんだ。

最後まで聞かされてる内容に集中して聞くのは僕にできないような感じがする。だってCDの話が進むにつれて僕はボーっとするようになってしまうもんだ。

その授業の決めてある目標は、聴解の内容を丁寧にまとめておいてうまく発表できるようになるのだと言われてるので、その話にちゃんと集中して詳しく聞く必要がけっこうある。で、いい勉強じゃないとは言えないし。しっかりすべきだ、僕。

でもぉ~

人類補完計画, I can understand.

I think 人類補完計画 is far more understandable than Human Instrumentality Project.

7/19/2007

妄想代理人感想 | Paranoia Agent

さっき、「妄想代理人」ってアニメを見終わったところなんだけど、このシリーズにも不満だ。シリーズはよくないと言えないけど、こんなストーリーは僕向きじゃない。僕にとっては、前半は大丈夫だったけど、後半はだんだん抽象的になって僕の興味がなくなってしまった。漢字で書けばわかってもらえるかどうかわかならないんだけど、英語で「妄想代理人」は『想実験』(いわゆる「thought experiment」)みたいな番組と言えるわけかもしれないと思う。

I just finished watching the animated series Paranoia Agent and I'm left unfulfilled again. I can't say the show was bad, though. It's just that that kind of story doesn't really resonate with me. The first half was all right, but the second half became quite abstract and I just stopped caring after a while. It's a "thought experiment" type of show, and I while think it succeeded fairly decently on that front, it's not my type of show.

7/15/2007

頭文字が「向」という動詞の基本的な復習

「向く」・「向ける」・「向かう」の動詞シリーズは非常に使い分けづらいと思う。しかし、先程いい例文を見つけたところだ。

右に向く = turn right
右を向く = face to the right
南へ向かう = head south
を向ける = to turn something towards

色々な使い方があるようだが、基本的にこれでいいだろう。

Fight!

I have a lot of things on my mind recently and I've been worrying too much about them. Thus, this past week saw a drastic drop in my overall mood, especially on Friday. But after school on Friday, I went to a friend's house and—for the first time in a very long time—I played Nintendo (e.g., Mario Kart 64, Puyo-Puyo, and wowing everyone with my mad Super Mario World skillz) until past ten o'clock, with a small group of folks, which was pretty refreshing. Then last night, I attended a get-together with a bunch of friends and, even though I generally feel unsettled at parties, I had a great time throughout—especially at the end, when there were only five of some of my best friends left for a while.

Today, I'm in and trying to get some studying done. But, man, I have a headache.

Milk: it does a body in

Here's a shot I snapped on the way to school the other day.

Image © 2007 Jonathan's Japan Journal


Boy, I'd hate to be the PR folks responsible for making that sound tasty.

7/12/2007

台風タイム?

台風が近寄ってるみたいだな。どれくらい強いか僕が調べるべきだ、と思う。

隣の芝生

今まで新学期はうまくいってると思う。僕の日本語に関する上達させるべきところが多いけど、一番の弱点は語彙力だと気がするので、特に語彙を意識を中心にして努力を発揮しようって思ってるさ。語彙って覚えづらいよ!でもさ、それでも試みないわけにはいかないね。努力は報われたらいいんじゃない!

語彙力があるっていう人なら、台湾人や中国人に限ると思う。今日の授業でアジア系のクラスメートから色んな想像できなかった漢語がスムーズに流れてきて信じられなかった。なんて羨ましいな。でも、それはしょうがないものだ。母国語が英語の人のほうはカタカナ語が強いけど、漢字文化圏の人のほうは漢語がうまいってことになってるからね。どっちだって利点があるよね。アジア系のクラスメートにしてみればカタカナはあまりにつらいものらしい。

つまり、隣の芝生は青いっていえるわけだろ。

Gotta watch 'em all

Due to certain circumstances, I have an extra channel on my TV and, tonight, I turned it on to watch Naruto only to find it preempted by Pokemon. I was amazed at the production quality of recent episodes until I noticed that this is, in fact, a movie. So I'm watching it. If you come to Japan and don't see any Pokemon, can you really call the trip a success?

The voices are pretty interesting. I watched some Pokemon way back in the day and so am used to the voices of the American voice actors. As usual, the Japanese voices are better and, a bit surprisingly, much less goofy.

7/09/2007

The pain continues anew

I hit my head again on the way out of my door this morning—this time on the side. Hard. That mess hurt!

今朝、また框に頭をぶつけちゃったよ!痛くてたまらなかったよ!

六学期目の初日 | First day of the sixth term

So today was the first day of school and my first day in B class. Not much to report, really. My 14 of my 15 classmates (big class) are the same and the 15th is someone from a different class that I already knew. However, my tannin is Sugiura-sensei, which is fantastic news. Three of my four other sensei are sensei that I know and like, so this term should be pretty good, I think.

新学期の初日で、僕のクラスの勉強の初日。大したニュースはあまりないけど。クラスメート15人のうちに14人は同じで、もう1人は別のクラスからの知り合いだから。でも、担任先生は杉浦先生で、とてもいいことだと思うさ。先生5人のうちから4人は気に入った、知っている先生なので、今学期はよさそうだ。

After class, I played a couple of rounds of go with Lee (and lost both) and then went to a classmate's place to play on his Wii for couple of hours (including a great round of Mario Kart 64—in Japanese!), and then to dinner with a trio of friends. After eating, my mood rather darkened, though, so I decided to head home immediately afterward and stew in my own juices.

授業が終わったら、李さんと囲碁の勝負を2局打った。(2局とも負けたけど。)学校を出てから、クラスメートの寮にニンテンドーWiiで遊びに行った。(昔の好きな『マリオカート64』もやった!)それから、3人の友達とまた羽根食堂に晩ご飯を食べに行った。僕は食事後、気分がかなり悪くなったから、レストランを出てから寮に帰ることにした。

7/08/2007

The last day

Well, today is the final day of my two-week vacation. It was a good vacation. I'm rather pleased with it. I didn't get to travel anywhere, unfortunately, but I did get to spend a lot of time hanging out with many of my friends, which was one of my primary goals.

So today I'm going to relax and take it easy. After a quick run to Seiyu to grab some food, I'm now about to eat breakfast and watch my weekly go program, some anime, and do a bit of studying in preparation for the upcoming week.

I'm just sayin'!

This comes from a class worksheet:
下の画面は授業のプリントの部分:


写真とか、あの顔とか、右手とか・・・あやしいんじゃない?ホホホ。

What I wrote is asking just what he's, y' know, doing.

七夕?

しまった!昨日は七夕だったね。さっぱり忘れちゃったようで残念。

今日も、三河おっさんと映画を3本観た。その3本のうちに、初めて英語の映画がなかった。見た映画は『カンフーハッスル』・ダウンタウンっていうお笑いコンビの『ごっつええ感じ』・『ドラゴンへの道』だった。三河おっさんは『古畑任三郎』の4番目のDVDもレンタルしたけど、なかなか時間がなくてさ。

月曜日、新学期が始まるんだ。明日、準備とかしとくぞ。

7/06/2007

An evening bike ride | 夜の自転車乗車!

This evening, after eating dinner at Hane Shokudo, I went for a destination-less bike ride into the surprisingly cool evening. I allowed myself to get quite lost and took all sorts of small roads and saw a lot of Okazaki that I never would have seen otherwise. It was great. I ended up back near Okazaki Station, where I found a nice place to sit right by the tracks and watch and a few trains pass. I returned home feeling pretty peaceful.

今夜、久しぶりに羽根食堂で晩ご飯を食べてから、目的地を考えずに自転車に乗って岡崎の知らない道を探して走ることにした。現在地がわからない時も多くて冒険をしているみたいな気だった。ほとんどの走った道には、そんな見物をしなければ見ることができない市内観光だったと思うよ。最も道がわからなくなった時、僕がよく知ってる国道48が急に僕に現れてきたから、あのハイウェイの歩道を走り始めて岡崎駅の辺りに行った。そこで座りながら電車を3本見ていた。電車以外は静かできれいだったから、よくさっぱりした。そんな気持ちで家に帰ってきた。よかったな~!

川柳「 夜に乗れ! 目的地なし 市内見ろ! 」

7/05/2007

AEON escalator scare

A couple of weeks ago, I went to Aeon to visit a friend who works there. As I ascended one of the escalators, a young child about six steps above me lost his balance and started tumbling down the escalator stairs. And I do mean tumbling: he was rolling and flipping—it was rather ugly.

As he approached me, he landed on his back and I quickly grabbed his torso and managed to stop his descent. And this point, the kid sat in shock for about one second and then starting crying and screeching. I was kind of worried about him, but his mother picked up him and we all gathered at the top of the escalator. I asked the boy's condition (out of concern and also to show that I can speak some Japanese) because he was bawling like I've almost never heard a kid cry, but his mother seemed convinced that he was all right and thanked me very much. With that I took my leave.

Quite the little adventure. Kind of scary at the moment, though. I guess I'm here to save the children of Japan.

2週間前の話なんだけど、AEONっていうショッピングセンターのエスカレーターに乗っている間に、前に立っていた男の子が転んで僕にゴロゴロしてきたんだよ!で、僕は気づいたら手を伸ばして彼の胴体を掴んだ。子は約1秒間ショックで静かだったけど、すぐに叫び始めちゃった。泣き声がひどくても、けがなんかしなかったみたいで、子の母親にたくさんお礼をしてもらったんだよ。もしかしたら、僕の運命は日本の子供を守ることかもしれないような気がするよ。

川柳「 残酷な 天使のテーゼ! とテーマで? 」

7/03/2007

日本語の進歩感

Image © 2007 Jonathan's Japan Journal


For the first time in a while, I feel that I'm making some real progress in Japanese. So, for the first time in a while, I decided to draw a picture on my computer (with my mouse (ugh) since I have no scanner) and post it on my blog. I've done this before—for example, when I hit my head and when Hada-sensei once asked about our favorite Japanese phrase—but I used MS Paint in those days and now I'm using an old version of Photoshop to spice up the image quality a bit. (And, yes, I know how bad my hands look. Ain't got time for that mess!)

久しぶりにさ、僕の日本語が上達しているように感じているので、久しぶりにコンピューターで画像を作ってアップした。スキャナーを持ってないので、マウスで作るしかなくてちょっと面倒くさい。こんな画像を作ってこのブログにアップしたことがあるよ。例えばね、頭をぶつかったぶつけたとか、羽田先生に「一番好きな日本語のフレーズは何か」と聞かれた時とか。前はMSPaintを使ってたんだけど、今は画像質がよくなるようにフォトショップの古いバージョンで作ることにした。(画像の僕の手の醜さについてわかってるよ!)

If I had to say, I'd say that there are two major factors behind my feeling this way at the moment: (1) a pretty frank talk with Mikawa Ossan the other day about my progress (if you look at where I was when I got here, I've undeniably made a lot progress), and (2) the fact that my previous Japanese post, a long one that I felt would somehow be riddled with errors, basically had none (as verified by a very kind native speaker that visits regularly and helps me out a lot).

強いていえば、僕がこのように感じるようになったきっかけは二つあると思う。まずは、日本語の先輩の三河おっさんという友達と僕の日本語能力についての相談させてほめてもらったということ。次に、昨日の日本語で書いた文章にはミスが多いと悩んでいたのに、特になかったとお世話になってるネイティブスピーカーに言われたということ。

There's still a long, long way to go, of course. I've been thinking about my studies and I think that I'll be leaving Yamasa (in December or March) at a good point at which I can continue my studies quite well by myself. At this point, the biggest thing I need is experience.

もちろん、僕はまだまだだけどさ。僕の勉強を考えてるよ。で、12月か来年3月にヤマサを出てからアメリカでも独学で十分日本語に進歩をとげることができると思う。これから大切になるのは経験っていうことだ、と思ってるから。

But anyway, I'm pleased.

川柳「 この気持ち 日本語進歩 久しぶり! 」

かをり?

「眞鍋かをり」という名前を持つ女性タレントがあるいる。名前で使われた「を」を見るのは初めてだけど。

三河おっさんとの久しぶりの勉強セッション

日曜日と月曜日は、僕の世話になってるアメリカ人の、いわゆる日本語の先輩の三河おっさんといういい友達とドラマと映画を観て久しぶりに一緒に日本語を勉強することになった。何かわからない語彙や表現があったらDVDをポーズして調べたり相談したりする方法で勉強してた。でも、三河おっさんはもう日本語がぺらぺらだから、DVDをポーズするほうはいつも僕になっちゃったけど、たえてもらって感謝してる。

月曜日の夜、三河おっさんのおすすめで、『古畑任三郎』という10年前のテレビドラマを初めて観ることになって、第一シーズンの『死者からの伝言』・『動く死体』・『笑える死体』の三つを観た。ものすごくよかった、そりゃ!日本の有名人がいつも犯人の役を演じるのは面白い特徴だと思う。で、警部補の古畑は細かい手掛かりを見出して論理的に殺人事件を解決するのもうまいな。また観ようと僕ら二人は考えてる。

でもさ、このドラマにかかわる面白いことがあったんだよ。それはね、『古畑任三郎』のDVDを観終わったら三河おっさんに僕の日本語の上達が認められたっていうこと。僕はドラマの内容がよくわかって一年前の自分と比べればずいぶん違うと彼が言ってくれた。僕は、そうはあまり感じてないんだけど、客観的に自分の勉強とかを振り返ってみれば、日本語がかなり上達しただろうと思うようになっちゃう。(やっぱり、去年2月のこのポストに比べれば…)だけど、勉強したら当たり前だろ。ほめてもらってとても嬉しいけど、卵の僕はまだまだだよ。これからも頑張っていくよ!

月曜日の夜、『王の男』という韓国製の映画を一緒に観た。観たことあるの?僕らの予想以上だったから、おすすめだよ。そんな素晴らしい映画になったのにびっくりしたよ。勉強としてはかなり難しかったけど、役に立ったと思う。

それじゃ、とても遅いから、寝るよ!

7/02/2007

Super Smash Bros. Melee with Neo

I brought my Nintendo GameCube with me from America but, due to space issues and a bit of short-sightedness, I only brought one game: Super Smash Bros. Melee. Which, of course, is enough game for the whole dang system. (Still, I could go for spending some of this break playing Super Mario Sunshine or Metroid Prime again.)

Months ago, I had a surrogate Melee partner to replace my One True Rival back in America, but he's since returned to America and I was left quite rival-less. Playing against the computer can only last so long before it gets boring, so eventually, once I'd tired of CPU matches, I packed up my dear GameCube and left it to wait for better days. (I can't even buy Japanese GameCube games because of the region-coding that Nintendo built into the 'Cube. Thanks, Nintendo!)

But last Friday, I finally had the opportunity to take out my GameCube again and I introduced my long-time buddy Neo to Melee. However, as soon as we went to select a stage in training mode, the screen froze and the music starting skipping and  ...


Yikes! First time I'd seen that before. Fortunately, I was able to restart the machine and our session proceeded without incident, though.

As expected of The One, he picked it up quickly and, with a bit of a handicap, we had some pretty fun games. (It's Melee, man—of course it's fun.) Neo was quite fond of the game, as I'd hoped, and we plan to play again.

Birdから鳥に

Neatoramaで面白いものを見つけたところ!


Pretty cool, no?