4/30/2007

囲碁の基本的なゴール

Image © 2007 Jonathan's Japan Journal


覚えてください。

今日は成功

今日ずっと元気に勉強できたし、かなりいい一日だったと思う。今朝早く起きてちゃんと朝ごはんを食べたわけでね。でも、教室に入ったらシーンとみんなが黙って座っていてまるで病院のような感じだった。元気な人は1人もいなかった。実は、2週間くらい前、朝入った時、同じ雰囲気があって「何だ、この雰囲気?!」と聞いてみたのだが、やはりシーンとあまり答えられなかった。さあ、どうしようかな。でも、だんだんクラスは元気になってきて楽しく過ごせた。

今週、『しゃべり場わいわい』のスクリプトを完成させなければいけないので、今週もあまり勉強できないと思う。大変でしょうがない。

4/29/2007

いい勉強になった迷惑メールに笑われた

迷惑メールもいい勉強になれるのではないかと思う。

たった今、公園で勉強し終えて帰ってきたら、メールをチェックした。そうすると、下の面白い迷惑メールが届いていた。迷惑メールは28あったが、この一つだけは日本語で書かれたので、僕の目に触れた。内容は下の段落。

突然すみません。竹中 眞子と申します。結婚して12年未だに子供が出来ません。何かにつけてその事に関して姑にいやみを言われます、しかも夫は外に女がいるようで最近はほとんど相手にしてくれません。そこで、どなたか私に精子を提供してくださいませんでしょうか?中だしで構いません。お礼もさせていただきます。一切ご迷惑はお掛けしません。子供さえ出来れば全てうまくいくと思うんです。 [数字]に電話番号を載せましたの、連絡下さい。どうか宜しくお願いします。


やはり迷惑メールだが、中上級日本語の学生にしてみれば、かなりいい勉強と思わない?もちろん中身はずいぶん変なのだが。

岡崎の池



これは僕が2週間ぐらい前撮ったビデオだ。両親にEメールで送るために撮ったが、読んでいる皆さんに見せることにした。

平和な池をご覧!

4/28/2007

Sparrow invasion continues | スズメ進入が続く

Just FYI, a third sparrow just flew into and out of my room. Months back, there was a day when two sparrows few into my room, see. (Hey, this is important stuff.)

さっき、1羽のスズメが僕の部屋に入って少し飛び回って出ていった。今日は3回目だった。去年の六月に、2羽のスズメが入ってきたから。僕の部屋はスズメに人気があるようだね。

4/27/2007

Sheep poodles and/or commentary on the rich? [Fake]

Apparently, "THOUSANDS of rich women were conned by a firm into believing LAMBS were valuable miniature POODLES." Classic.

Update: I've been had, as this story is just an urban legend. Well played, Internet, as I can't remember the last time that I was taken in by an urban legend. I'd like to apologize to the rich. But I do think it's pretty likely that there are indeed a number of folks out there that could be so fooled in just this way.

"Majieru"

Apparently, the verb 交える (majieru) means "to mix or converse with" or "to cross swords." That's pretty cool.

A: "So I saw Joaquin today and we'd 交える'd for a while."
B: "Who won?"
A: "Joaquin. He slashed my abdomen right nice."
B: "Ha! Oh, that guy ..."

The week in summary: not the best

Man, this week was pretty crappy for me because I've not been feeling well. Look at my attendance record for school this week:

Monday: absent; went to doctor
Tuesday: present
Wednesday: went for 20 minutes, returned home, went back for the last hour
Thursday: stayed for 3 hours, went home for the final one

This is not like me. Thank goodness today is a holiday. I wanted to go home after two hours yesterday, but some of my friends convinced me to stick it out. Still, no good. Fortunately, next week is a three-day week, so I'm going to try to improve the situation.

今週はつらかったよ!病気だったわけで。今週、学校の欠席はかなり多かった。

月:お医者さんに見るために休んだ
火:出席
水:20分くらいの出席、うちに帰って、最後の授業に戻った
木:3時間の出席、1時間を休んだ

僕らしくない。今日は休日で、よかった。昨日、2時間目が終わったら「帰ろう」としたら、友達に説得されたし、山口先生の授業だったし、役に立つインタビュー授業だったので、帰らないことにした。でも、1時間後、「このままでできない」と思って、先生に「帰らせていただけませんか」と聞いて、帰った。最低。本当に頭に来る。来週の授業は三日間しかないから、このうちに自分の健康と考えておこうと思う。

4/25/2007

Something's not right

I feel like crap today. To the extent that I went to school this morning and left, mid-class, about 20 minutes later. I haven't been feeling so hot all this week. I guess I'll just stay home and try to relax and study (which I've not done at all this week, which only contributes to the bad vibes—as does this @#$% gray weather).

今日、というか、今週は困っている。今朝、学校へ行ったが、気分が悪くなってたまらなくて着いてから20分後、うちに帰った。有滝先生に失礼をして気にしている。でも、そのまま何もできなかったし。クラスに迷惑をかけるだろうと思って。今週、まだ勉強していないし、今週は今一つように感じている。天気もまた曇りになったし。

今、ご飯を待っているところ。

(There was just a TV commercial that used a song from a group apparently named "Witchery SKANK," just like that. I think that that actually makes me feel a wee bit better.)

これは母と話す。

4/23/2007

岡崎市民病院へ

今日、学校を休んで岡崎市民病院へ行ってきた。初めてそんなことをする、かなり緊張していた。複雑な手続きも大嫌いだし、医療に関する用語もあまり知らないし。病院に入って入口の近くの手続き表に目を通したら、面倒くさく感じて「帰ったほうがいいじゃない」と思ってしまったが、「せっかく学校を休んで自転車で来ているのでしてみないわけにはいかないだろ」と思って受付に近づいた。

時間がかかったが、なんとか申込書を記入して保険証と一緒に出して字がきれいで日本語が上手だとほめてもらった。そこで待ち始めた。1時間くらい待たされたが、期待通りだった。胸のレントゲンと血液調査をしてもらったが、問題がないそうだから、心配しないで。

今日はまるで成功のように感じている。本当にいい勉強だったし、暖かくて晴れていた天気で自転車で行くのも楽しかったのだ。それに、あまり高くなかった!

14時半くらい、病院をでて学校のしゃべり場サロンへ行って羽根食堂で囲碁の本を読みながら晩ご飯を食べてSeiyuへ買い物に行ってうちに帰ってきた。疲れているが、勉強するべきだ。

4/18/2007

A rose by any other name, right?

I just saw a commercial for Panel de Pon DS. Man. I should pull out Tetris Attack for a while. In fact, wasn't I supposed to have a Tetris Attack battle with schoolmate Andrea? Maybe she chickened out!

伝説のモップ

前回の忍者カクのビデオがこの変なシリーズのクライマックスだと思っていたのに、またカクさんを改めて考えさせられたようになったのだ。今回のビデオはクラスメートの李さんのアパートでカクさんが素敵で不思議なカンフーを見せてみたら…。

Okay, I thought that the previous video was the climax of Kaku's karate series, but leave it to Kaku to prove me wrong. Behold this short video of the "karate" demonstration that Kaku gave us the other night.



YAMASAの皆さんは、カクさん、というか、モップちゃんが大好きだよ!ところで、アップしてくれたヨウさんのおかげでこのビデオはYouTubeの『中国:ペットと動物』というカテゴリーで24位になったそうだ。おめでとう!

I think we can agree that the way that went down was pretty much spot-on comedy gold. And if you dare to disagree, consider the added bonus that this video made it to 24th place in the YouTube category "Chinese: Pets & Animals."

4/17/2007

Mayor of Nagasaki shot | 長崎市長は撃たれた

Holy crap. I was alerted by Japan Probe that the major of Nagasaki was gunned down, apparently by the yakuza. (And was killed.)

毎日新聞によると、長崎市の伊藤一長市長はヤクザに関係がある男に撃たれたそうだ。

An afternoon of Go | 午後の碁

So Sunday afternoon, I went to a go event held by the Okazaki International Association. I invited my rival, Lee, but was still surprised (and ever so pleased) to see him there when I arrived.

The class covered the very basics of the game and I had little choice but to sit there. There was a nice guy by the name of John there who was brand-new to the game and I ended up giving him some pointers and playing a 9x9 game with him, which he won—I assume because I was helping him continuously and I'm that awesome a teacher.

But after that, I got to play with a more, shall we say, skilled person. The organizers knew that I wanted to have a real match so they offered me an opponent whom I was told was a first dan but is actually an amateur second dan. (For those who don't know what this means, it means that she was very strong. But that's obvious, isn't it.) We sat at a 19-by-19 board and I put on my thinking cap. Unfortunately, the event ended about 15 minutes later, but I was pretty pleased with my performance. (The third dan that I often play with was there and watched for a while and I had this feeling that he was watching with some pride, since he's had some hand in my development.) Anyway, I came home and made an SGF of the game as it was when I finished. That's the image below, for those interested.

It was good. I'll write some substantial stuff about what I've been trying to learn in the near future. (Of course, I still owe you a first-year summary of Yamasa. Oy. In time. It might be a one-and-a-half-year summary, though.)


先週の日曜日、岡崎市国際交流協会が行った囲碁クラスへ行ってきた。囲碁のライバルの李さんも誘ったから、彼も着てくれた。そのクラスは本当に囲碁の基本的なポイントだけが教えられたから、ちょっとがっかりしたが、ある面白いところで筆記をした。あるJohnというアメリカ人の囲碁初心者もいたので、彼に囲碁を基本的に教えるのを頼まれてJohnさんと勝負をしていた。意外にも買った人はJohnさんだったのだ。それは勝負中で教えていたわけなのだが。(笑)

エベントの幹事たちは僕を知っているので、本当の勝負が欲しかったのをわかって囲碁の上手な人と打たせてくれた。「これは初段」と言われたらちょっとびっくりしたが、二段だと言い直されたら本当にわくわくした。それなのに、15分後イベントが終わって最後まで打てないことになってしまった。残念だったが、僕はその勝負に満足した。その勝負の盤上の写真を撮って映像にして上にあるのだ。

By the way, this is how I look when I'm playing seriously. (Click the image for a bigger version.)

ところで僕は囲碁を打っている時にこういった様子になる。(イメージをクリックすると大きなイメージが見られる!)

「殺すよ。お前の碁石を。」

This is how I woke myself up Sunday morning. By the way, I might as well report that I managed to make it up to nine kyuu for the first time the other night in my 9x9 go freeware program. And I thought making it to twelve kyuu was something! I was quickly humbled by nine kyuu but, yes, this is good.

この間、僕は9路盤のフリーソフトで初めて9級のレベルまでのぼったよ!それはうれしかったよ。

Reinstalling Windows XP

I intended to write a post about my weekend yesterday but decided, finally, to reinstall Windows on my laptop. My installation was a few years old and it was getting unbearably slower and slower. I've learned a lot about how to keep my system running lighter and more smoothly since I obtained this thing and now my machine's running noticeably better than it was.

My getting many of my programs running portably from my external hard drive turned out to be to my benefit during this ordeal as well, since they needn't be reinstalled and all of my sweet, sweet settings can remain in intact.

I think I'm going to stick with SP1 on my machine (unless someone can give me a reason not to) to keep things light and fast and since I have my computer locked down to a reasonable extent. Does SP2 add anything necessary?

This time around, I decided to partition my hard drive so that I wouldn't have to migrate all of my personal files from my laptop drive to my external drive and back again to reinstall Windows. In introspect, I'm not sure that that will work since I have a factory CD for my laptop and it will undoubtedly just wipe the entire hard drive and all of its partitions if I use it again. Ah well. Maybe I'll eliminate the unnecessary partition.

This was my first time installing Windows, actually. It's a pain to lose the many tweaks that I've enacted over the years but it's good to start fresh again too. I've got myself running pretty well at the moment.

I still can't get my USB2 PCMCIA cardbus to register my external hard drive as a USB2 drive, though. I got the proper drivers and everything. When I plug both of my drive's connectors into the two cardbus USB ports, absolutely nothing happens, so I have to use either one USB1 port (for power) and a USB2 port (which does not result in USB2 and, thus, is pointless) or, as I'm doing now, just plug both connectors into two USB1 ports. Curses. Perhaps it's a power issue.

4/15/2007

Joe is Japanese trailers

Okay, I don't know what Joe is Japanese exactly is, but I am very intrigued, I'll tell you that much.

地震の日 | Earthquake Day

たった今、『サザエさん』を見ている時に地震があった。一分後「18時34分ころ、東海地方で地震がありました」という発表がテレビで現れた。けっこう強かったが、地震の中心は三重県だったようだ。今朝もここで地震があったから、さっきの地震は第2地震だった。今日、この地方はけっこう揺れているようだね。

There was an earthquake just now as I was watching Sazae-san. About a minute later, an announcement reading "At 18:34, there was an earthquake in the Tokai area" appeared onscreen. It was fairly strong but apparently its focus was Mie Prefecture. There was another earthquake of about the same strength this morning, making the last one the second of the day. Seems the earth's doing a fair amount of shakin' this day.

4/11/2007

YouTube MIA

Something is just not right about this:

YouTube 404
Seriously. I'm sure just it's just a glitch or something but come on, man. That's weird.

Update: Okay, this is awesome:


Seriously.

4/10/2007

外来語講義

昨日、山口先生がCクラスで教え始めた。YAMASAの新しい先生でとても優しい人じゃないかと思う。それに教え方がとても好きだ。今日の4時間目の授業で外来語について講義をしてもらった。講義と聞くと、つまらない印象かもしれないが、とても面白かったと思うよ。YAMASAで日本の文化や日本語についての講義をしてほしくなったくらい面白かった。授業後友達と話せるし、会話授業が好きではない。それより今日のような講義のほうが役に立つだろう。うん、会話練習の代わりに講義がされたらって思ってさ!カクさんも山口先生の大ファンになったって!

聴解授業も嫌いだが、昨日と今日の風な聴解授業は意外にも好きだった!つまらない会話を聞いて「女の人は第2次世界大戦についてどう思いますか」といった質問に答える練習ではなくて山田みほ先生はもっと面白くしてくれた。よかったな~。このように続いたらいいなと思っている。

ある外来語はとても難しいと思う。例えば、「カップ・コップ」や「グラス・カラス」や「ストライク・ストライキ」といったカタカナ語。やはり外来語というものは外国人にもわかりにくいものだ。

春が近づくにつれて気持ちがよくなってきているようだ。

4/09/2007

Year two, day one report | 2年目初日学校出来事や印象報告書!

My first day of the new term proceeded well and without incident. Due to the near absolution of all of the higher-level students, I've jumped from G class to C class. The letters don't mean much but, still, that's quite a jump and, yeah, it feels kind of good. I suspect it'll be the same letter next term as well.

一日目が問題なしでうまくいったよ。先学期の上級学生はみんなYAMASAを出ていったので、GクラスからCクラスに入れた。そのアルファベットの字は全然大切ではなくてもかなり大きいジャンプで気持ちがいいなと思う。来学期も同じクラスかもしれないと気がする。

We have a full class on 15, I think, and I think that we'll be getting along pretty well. I didn't eat breakfast this morning and, thus, proceeded to get woozier and woozier as the day progressed. There are so many students now that Kitsutsuki ran out of bento (lunch) by the time I got there. That was pretty upsetting, actually. I rode to my backup hidey-hole and chilled out before returning to class.

学生15人で教室がいっぱいで、仲がよくなりそうなのではないかと思う。今朝、朝ごはんを食べずに学校へ行ったのでだんだん頭が動けなくなってきてしまった。キツツキという喫茶店の弁当が早く売り切ってしまうほど学生が多くなってきたのだよ!。今日そんな状態になってしまったので、マクドナルドへ食べに行ってきたのだ。

Today, my classmates Yo, Joaquin, and Lee were all not present, so I didn't have the G class representation (and show of power!) that I'd hoped. Just me and Attila.

今日、先学期のクラスメートのヨウさんもホアキンさんもリーさんもいなくてちょっとさびしかったのだ。Gクラスの力を見せるぞ!って思っていたのだが、逆に無力に現れてしまった。(笑)僕とアッティラさんの2人しかいなかったものだね。

My tannin sensei is Aritaki-sensei. I've had her before and I'm quite happy about this. Softens the transition from Hiroe-sensei. In fact, the only remain sensei from last term is Yamada Miho-sensei.

担任先生は有滝先生で、うれしくて満足した。去年、有滝先生に教わったことがあるのだから。廣江先生もいればいいのにね。で、先学期の先生たちの中で山田みほ先生だけが残っているようだ。瀧川先生にも、浅間先生にも、原田先生にも別れられてしまったのだ。

Oh, by the way, we have the best classroom in the building, the fourth floor's room 401. It's huge, has carpet, and has three windows with one of the best views available. Giggity!

ところで、YAMASAの4階の一番ステキな401号室で勉強するよ。広いし、カーペットもあるし、3つの窓から景色もそのビルの一番いいかもしれないよ。スッゲー!

4/08/2007

今日もいい天気~♪!

①『サザエさん』は新しいオープニングがあるよ!
②一番目のカートゥーンはワカメについてだった。「私の名前は何かよく知られてない」という文句を言っていた。実は僕もワカメをあまり気づかないな。
③サザエさんにじゃんけんを負けた。来週勝てないぞ!

終!

2年目が始まるぞ!一緒に入ろう!

I've seen my mother off and now I stand on the cusp of my second year studying here at The Yamasa Institute and just inside my second year living here in Okazaki. I intended to start things off with more of a bang, but right now I've neither the time or energy for such an enterprise. Thus, let's just enter this second year like this. Many thanks to all of you faithful readers and commenters. Please continue visiting my humble house of oddities.

And now, since I've barely written any Japanese (or much of anything) here recently ...

日本に来てくれた母と一緒東京と奈良へ行ってきて母を名古屋中部国際空港で悲しく見送った。まだ1人になったな。母は飛行機に乗った前に泣いたって言った。1年間別れていたのは初めてだったし、これからもう1年別れるからね。でもさ、母は日本がとても好きになったって。で、日本語にも興味が増えて勉強したくなったとも言っている。すごいな、これは!特に「はい!」と言ったりお辞儀をしたりすることが何となく大好きみたいだよ。「岡崎のよう町で住める」って。なたまに「お前ってさ、日本人より日本人らしい!」と言われる。もしかしたら母のおかげかもしれないと気がする。(笑)

飛行機に乗って帰国する前に、空港で母は英語で空港で働いていた女性に「私は日本がとても好きですよ。ぜひまた日本に来たいです!」と言っちゃった。僕はちっと恥ずかしかったよ。(笑)本当に母は日本人の丁寧さや日本の能率に感心した。

(小柳津先生、母を紹介しなくてごめんなさい!母が来たばかりの時に時間があまりなくて「東京か奈良から戻ってきたら紹介しよう」と思っていたですが、戻ってきてからすごく疲れていたし、YAMASAの皆さんの紹介を忘れてしまったのです。わ~、申し訳ないですよ!でも、母は日本に戻って来たいですので、あの時、絶対に紹介しますよ!約束します!)

東京ってでかくて面白いね。この旅行は生活するのに役に立つ勉強になったと思う。複雑な電車や地下鉄とかホテルや新幹線の予約とか挑戦して初めてした。ある程度日本の生活ができるかなと思っているが、まだうまくいけないに違いない。それはまだまだだよ。僕なんて、とても不満になりがちだが、本気の探したらまだまだでも日本語が上達してきたとは否定できないだろうと感じる。まだなかなかスムーズに話せないし、語彙力や読むスピードを強めなければならないが、全体の日本語力から見ると直すべきことがあるのに、そんなに下手ではなくなってきただろう。ある程度だね。

では、明日、新しい学期が始まるので復習したり特に予習したりしようと思っている。

これからもよろしく!

4/03/2007

A quick note to the new folks here

To you new AIJP Yamasa students here in Okazaki,

Remain calm! Your placement test should be this week. If you're a beginner, I hope that you know hiragana and katakana already, because that will make things a bit easier for you at the beginning of this term. (If you don't know it, you'll still be studying the same materials at the students who do, but you'll have to learn the kana at the same time, which I can't imagine is fun.)

Don't worry about the placement test. I didn't answer one question on the written section when I got here. If you can't, it's fine. Just go to the interview and do what you can (if anything). It's just to make sure you're in the right level.

As for Okazaki, look around a bit. (But don't get lost! I would recommend using the Daiso (the huge 100-yen shop on Highway 248) as the marker to ask about if you get lost.) Observe for a while to see what's okay to do and not okay to do. Don't cross red intersection lights. Cars practically jump out of trees around here and this is the most dangerous prefecture when it comes to traffic.

I still intend to write a little write-up of first-year impressions and basic guidelines for new arrivals, but it will have to wait until my mother leaves town.

Just don't be loud, stupid, or obnoxious and you'll be fine.