6/19/2007

Oops

あやぁ~!寝坊しちゃって・・・。
Crap! I overslept ...

13 comments

黒澀恵 said...

あれ!
寝坊しちゃってどうして余裕しゃくしゃくでブログ書いたの? (笑)

Jonathan said...

あの~、ですね。それはさ…。
実は2時間目の授業の時に学校に着こうと計画しときました。それで、ちょっと暇な時間があったってわけ。

Anonymous said...

2時間目の授業の時に学校に着こうと計画しときました

2時間目の授業から出席することにしたんです。
2時間目の授業に間に合うように着けばいいことにしたの。

あったってわけ

「わけ」でとめて、インフォーマルですが、日本語的な感じがいいですね。

余裕しゃくしゃく
すばらしい、こうした表現がつかえるのは達人。

黒澀恵 said...

漢語は得意なんですけど...
和語と外来語はまるっきりだめなんです!
(;´ρ`)

Anonymous said...

難しい漢語を使うと頭よさそうにみられるからいいじゃないっすか?

黒澀恵 said...

違いますよ~~~~
漢語が母語に似ているから...覚えやすいです。日本語は本当に深いです!!いろんなことが集まって築かれた言葉なんですよね。

Jonathan said...

コウさんは本当に頭のいい人ですから、あの印象はぴったりですよ。

羨ましいですね。僕は母語のようなカタカナの言葉をたくさん使ったら外人っぽく印象も与えてしまうし、お年寄りがわからない可能性も高いですが、コウさんは母語のような漢語を使ったら頭のいい印象を与えますね。いいなぁ。(笑!)

Anonymous said...

みなさん流暢な会話ですね。
因みに、母語は母国語の方がいいと思います。和語でも通じるでしょうが、この文脈だと「大和言葉」のほうがいいと思います。
また、漢語もそれでいいのですが、漢字、あるいは漢字の言葉、とあっさり言ってしまってもいいと思います。また、漢文といえば、日本で習う古い中国の古典の文。中国語と言えば、現在の中国台湾で使われていることばですね。

、訳のわからないカタカナ言葉をわざと多く使う日本人もいますよ。その方がインテリに見られるから。だからあまり気にしずぎることもないとは思います。前にもいったように、私は父親とのああした会話があったんでちょっと気になっただけです。

言葉の奥深さといえば、漢字の奥深さもすごいです。「笑う」という言葉に当てられる漢字は多い。そしてその一つ一つに微妙な違いがある。

Anonymous said...

http://e8y.net/labs/lou_trans/
因みに、わけのわからないカタカナ語に変換するサイトもあります。
例えばジョナサンさんのコメント
「あの~、ですね。それはさ…。
実は2時間目の授業の時に学校に着こうと計画しときました。それで、ちょっと暇な時間があったってわけ。」

これが

あの?、ですね。それはさ…。
実は2時間目のレッスンの時にスクールに着こうとプランしときました。それで、ちょっと暇なタイムがあったってわけ。」
こんな感じに

ルー大柴ってのはコメディアンです。

Anonymous said...

ルーはカタカナ言葉ばかり使ってインテリぶった日本人を滑稽にまねて笑いをとっているわけです。

Jonathan said...

このルー大柴ってすごく面白いですね。もちろん、コメディーのものですが。

でも、カタカナのワードをたくさんユーズしたら話は、インタレスティングになるでしょう。(笑)

マリアンナ said...

私もルー大柴をベリーファニーと思います lol

Anonymous said...

まあ、だから、カタカナをいっぱい使っても通じることは通じるわけです。