9/19/2006

敬語・テスト・猫と犬の雨?!

今日始めて敬語の勉強が始まったよ。勉強の前に、羽田先生は敬語がそんなに難しくなくて、安心したほうがいいと言ってくださった。先生が言ったとおりに、本当に難しくなかった。もちろんもっと難しいところがあるはずだけど、no problemだと思う。

Today, our study of keigo (the upper eschelons of Japanese politeness that have driven many a person to the brink of madness, they say) commenced. Before beginning, Hada-sensei said that keigo really isn't all that difficult and that we should relax. And, sure enough, it was just as she said. I'm sure much harder keigo is out there, but it's 大丈夫, I think.

今朝大雨が急にやんで、びっくきした。台風が近く来て、この辺を通った。よかったなぁ。

It was raining profusely this morning but I was quite surprised when it stopped suddenly. A typhoon came nearby and then passed us up. Fine by me.

ジョナサンのとつげき英会話!

「It's raining cats and dogs」いうエクスプレッションは聞いたことがありますか。アメリカでは時々聞けます。「大雨」という意味ですが、「雨のふうに、空から猫と犬が降っている」という文字通りの意味です。例えば、「ワー!大雨ですね!」は英語で「Wow! It's raining cats and dogs!」という言い方がありますが、ちょっと古めかしいので、当節あまり言いません。しかし、そうなのに、アメリカ人はみんなわかります。

語源は何か、だれもわかりません。でもいろいろな学説があります。「大雨の音は猫と犬のけんかのようだ」とか「藁葺きが多い頃、大雨の時に屋上で寝ている猫と犬は屋上を通り抜けて家の中に落ちたことがあった」とか。面白いですね。


えっ!もう一回出た、あの変な話!なぜかなぁ。

昨日の漢字テストはよかった。96.25パーセントだった。間違えてしまった漢字は「合計」・「体重」・「運転」。先学期の最後の漢字テストは一つだけを間違えたけど、今回はちょっとがっかりした。でも今朝の最後の文法と言葉のテストもよかったと思う。でも本当によかったかどうか、せいせきをみるとすぐわかるね。

じゃ、これから晩ごはんを作ったり昼寝をしたりするとこるだと思う。

2 comments

tachibana said...

Hello.
I was busy with school event,sports game.But it was very fun!

My teachers always grieve at our Japanese!
「目上の人には敬語を使いなさい!」
One of my teacher is Australian.
He worked school in city,so he sometimes use ギャル語(do you know?).
He is scolded by other teachers whenever he use it.
I heard that expression for the first time!

Jonathan said...

Actually, all I know about ギャル語 is that it's a form of slang used by schoolgirls. But even just knowing that, I can understand why the other teachers wouldn't want him to speak that way, though. 多分わかりにくいでしょう?