8/17/2006

授業のあとで、自分の思いや気持ちについて書いている

今日授業が終わったら、彦坂先生は最近のテストの僕が間違えてしまった所について説明してくれた。

その文は多分今まで一番むずかしい僕が書いた文かもしれない。話すとき、僕はそんな文を作るのは無理でしょう。頭もおそいし。だから、文法がわかった考えがあって、文法を上手に使うのは大変だね。僕はいつもゆっくり話していて、ペラペラじゃない。そんな気持ちを持っていて、このトピックを考えている。よく日本語で書けば会話のアビリティもだんだん上手になるかもしれない。

しかし、昼ごはんの時に学生課のかわきたさんとちょっと話していて、僕の日本語のイントネーションをほめてくれた。あれ?本当?いえ、ありがとうございましたね。実はかわきたさんがほめてくれたとき、僕はうれしくなった。かわきたさんはやさしいし。(でも耳は悪いかもしれない。冗談、冗談!)

昨日僕が言ったとおりまだ難しい文法を勉強している。受身形の勉強はかない大変だと思う。しかし、ブログに書き終わって、言葉と文法を勉強すれば、もしかしたらわかるかもしれないね。

今日の授業の間に新井先生に「どうして『ベビー』は日本語で『赤ちゃん』ですか。」と聞いた。新井先生は「赤いですから」と言ってくれた。え?それだけ?少しはずかしくなった。ヘヘヘ・・・。今日のクラスでも先週の「食事のマナー」について話した。とても面白いし、役に立つし。

10分あとで:

ノートパソコンを打っていた3がいの教室でヤマサの無線インターネット接続からディスコネクトされた(?)。今ヤマサのコンピュータールームにいる。もうすぐ帰ろうと思っている。昨日8時までヤマサで勉強してたけど、今日はやく晩ごはんが食べたいんだけど。

2 comments

YukikoandBrian said...

Eat well to study well.

and stay away from computers during bad storms like that crazy 10 minute one last night!

Jonathan said...

Seriously, what was up with that. And today, a bit cloudy but clear indeed. Oy. ヒューストンと同じだよ!